上田電鉄、オリジナル切符作成サービス開始

長野県上田市の上田駅と別所温泉駅を結ぶ別所線を運営する上田電鉄は8月19日、オリジナル切符作成サービスを開始したと発表した。

趣味・娯楽 その他
乗車券の作成例。黄色い斜線部分をオリジナルデザインにでき、両面ともモノクロ印刷となる。利用できる区間は上田→別所温泉間。
  • 乗車券の作成例。黄色い斜線部分をオリジナルデザインにでき、両面ともモノクロ印刷となる。利用できる区間は上田→別所温泉間。
  • 入場券の作成例。乗車券よりオリジナル部分の面積が広く、右側に写真を入れることも。駅は上田駅限定となる、
長野県上田市の上田駅と別所温泉駅を結ぶ別所線を運営する上田電鉄は8月19日、オリジナル切符作成サービスを開始したと発表した。

これは、D型硬券(約横8.8×縦3cm)の一部表示をオリジナルデザインに変更できるもので、通常の乗車券や入場券としての効力も持つ。乗車区間や発行駅、地紋、記載内容の変更はできない。

乗車券は最小20枚、入場券は最小60枚から申し込むことができ、有効期間は使用開始日から30日。

作成費用は乗車券が1万1800円(20枚)から、入場券が1万800円(60枚)から。

硬券切符をデザインできる…上田電鉄がオリジナル切符作成サービス

《佐藤正樹(キハユニ工房)@レスポンス》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

特集

page top