星出宇宙飛行士の「無重力ライブ授業」フワちゃんと生交信

 ベネッセコーポレーションは、JAXA協力のもと、星出彰彦宇宙飛行士が特別講師を務める「無重力ライブ授業」を2021年9月下旬または10月(予定)に実施することを決定した。

教育・受験 小学生
宇宙との交信!特別企画「無重力ライブ授業」(c) JAXA/NASA
  • 宇宙との交信!特別企画「無重力ライブ授業」(c) JAXA/NASA
  • 宇宙から参加する星出彰彦先生 (c) SpaceX
  • 地球から参加するフワちゃん
  • 予習授業「宇宙飛行士を学ぼう」
  • ライブ授業「無重力ライブ授業」
  • 星出宇宙飛行士の「無重力ライブ授業」フワちゃんと生交信
 ベネッセコーポレーション(ベネッセ)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)協力のもと、現在国際宇宙ステーション(ISS)で船長として任務を遂行しているJAXA星出彰彦宇宙飛行士が特別講師を務める「無重力ライブ授業」を2021年9月下旬または10月(予定)に実施することを決定した。

 ベネッセは、小学生・中学生・高校生を対象にした無料の新サービス「進研ゼミこども大学」を7月26日より開講している。その特別企画として、JAXA星出彰彦宇宙飛行士が特別講師を務める「無重力ライブ授業」を実施。YouTuber芸人のフワちゃんが「進研ゼミこども大学」の生徒代表として参加する。

 「無重力ライブ授業」では、フワちゃんとインタビュアーが、星出宇宙飛行士から出題される宇宙に関する問題に挑戦、宇宙開発の未来について直接質問する。授業の中でフワちゃんと一緒に、星出宇宙飛行士からの問題に答え、直接質問するインタビュアーを、全国の小中高生から3名募集する。なお、3名のインタビュアーもオンラインでの参加を予定。

 実施に先駆けて、みらい学部「宇宙飛行士を学ぼう」動画を公開した。参加者が事前に宇宙開発やISSについて理解を深め、実際に授業を受けるフワちゃんといっしょに宇宙について学べる。

 「宇宙飛行士を学ぼう」の授業内容は、「宇宙飛行士ってどんな仕事をしているの?」「国際宇宙ステーションってどんなところなの?」誰もが感じるそんな疑問に答えるために、ISSの実物大の模型にフワちゃんが潜入。あまり知られていない宇宙飛行士やISSのヒミツから、宇宙開発の未来について学ぶ。

 授業はお台場の日本科学未来館で撮影。こども大学の生徒代表フワちゃんは、いつも以上にテンションが高く、館内を巡りながらの撮影は、緊張気味の共演者のこども大学生(中学生)2人を、フワちゃんらしく優しくリード。初めて知る情報には驚きの表情を見せ、宇宙飛行士のよるレクチャーでは前のめりで質問、授業撮影後のインタビューでは、宇宙食の食レポやフワちゃんが思い描く宇宙人のイラストも披露したという。

 ライブ授業「無重力ライブ授業」(9月下旬または10月生放送予定)の授業内容は、「宇宙飛行士」について予習したフワちゃんといっしょに、国際宇宙ステーション(ISS)にいる星出宇宙飛行士とライブ通信。オンラインで星出宇宙飛行士とつながる。

 フワちゃんと一緒に星出先生に質問できるインタビュアー3名を、星出先生への質問と合わせてWebサイト「まなびの手帳アプリ」(無料)から募集。詳しくは「無重力ライブ授業特設サイト」で確認できる。

◆「進研ゼミこども大学」みらい学部の授業「宇宙飛行士を学ぼう」
放映日:2021年8月24日(火)から※放映日は変更になる可能性がある
参加方法:ベネッセの無料アプリ「まなびの手帳」
対象:小中高学生
参加費:無料

◆「進研ゼミこども大学」特別企画「無重力ライブ授業」
放映日:2021年9月下旬または10月開催予定※詳細の日程は今後Webサイトで知らせる。
参加方法:ベネッセの無料アプリ「まなびの手帳」
対象:小中高学生
参加費:無料

◆「進研ゼミこども大学」サマースクール
放映日:2021年7月26日(月)~8月27日(金)の平日毎日
参加方法:ベネッセの無料アプリ「まなびの手帳」
対象:小中高学生
参加費:無料
通常授業:9月以降は毎週末に最新授業を配信予定
※内容、期間は変更になる可能性がある
※対応端末は、iOS13以上、Android 8.0以上タブレット・スマートフォン(一部非対応の端末がある)
※2021年3月末時点の情報。最新の情報はアプリストアで確認できる
※動作推奨環境においても、OSのバージョンと利用端末の組み合わせによっては正常に動作しない場合がある
※海外では利用できない
《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top