親子で行きたい場所、2位は公園…1位は?

 スタジオアリスは、全国の0歳から2歳の子供を持つ親500名を対象に「子どものお出かけと服装に関する調査」を実施した。秋の季節に子供と出かけたい場所は、「動物園・水族館」「公園・総合公園」が人気傾向にあり、子供の年齢に合わせて変化していることが判明。

趣味・娯楽 未就学児
「子どものお出かけと服装に関する調査」
  • 「子どものお出かけと服装に関する調査」
  • 「子どものお出かけと服装に関する調査」
  • 「子どものお出かけと服装に関する調査」
  • 「子どものお出かけと服装に関する調査」
  • 「子どものお出かけと服装に関する調査」
 スタジオアリスは、全国の0歳から2歳の子供を持つ親500名を対象に「子どものお出かけと服装に関する調査」を実施した。秋の季節に子供と出かけたい場所は、「動物園・水族館」「公園・総合公園」が人気傾向にあり、子供の年齢に合わせて変化していることが判明した。

 秋の季節に子供と出かけたい場所として「動物園・水族館」「公園・総合公園」が人気傾向にあり、子供の年齢に合わせ変化している。また、子供の服装事情について調査すると、半数以上が1か月に「1着以上~3着未満」子供服を購入しており、1着にかける費用は1,000円未満が相場であることがわかった。

 さらに、98.0%が出かけ時に子供の写真を撮っていることが明らかになり、9割以上が子供の誕生日の記念写真を残したいと考えていることや、1歳のちょうど半分の記念日を祝うハーフバースデーも写真に残したいと考えている人が約8割いることもわかった。

 子供との出かけ時にどのようなことに気を付けているかについては、「人ごみの多い場所を避けている(74.8%)」、「日差しの強い時間帯を避けている(71.0%)」に多くの票が集まった。

 2歳の子供を持つ先輩ママ・パパたちに、子供との出かけ時に経験したトラブルについて聞いてみたところ、「移動時間が長く睡眠のタイミングがずれてしまった」(愛知県34歳男性)や、「目が離せない時期に出かけると、ご飯を食べる時などが大変だった。食べ物を落としたり、洋服を汚してしまったり、着替えを持って行ってなかったのでそれが大変でした」(熊本県28歳女性)、「公園を歩いてるときにおもらしをしてしまったが、着替えを持ってきてなかったこと」(大阪府46歳男性)等、エピソードが寄せられた。

 出かけ時に気を付けていることのうち、子供の着替えや、気温に合わせたコーディネートなど、「子供の服装」を気にかけている人が一定数いることもわかった。トラブルエピソードの中でも、出かけ時に子供の着替えに困ったエピソードが寄せられている。そこで、子どもの服装事情についても調査した。

 1か月に平均でどのくらい子供服を購入するかについては、半数以上が「1着以上~3着未満(54.8%)」と回答。子供服を複数購入する理由は、「すぐに着られなくなってしまうから(49.8%)」がもっとも多く、「汚してしまうから(22.8%)」、「子ども服を買うのが好きだから(13.0%)」などがあげられた。

 普段子供服を購入・入手する場所は、約4割が「ベビー・子供服専門店(43.0%)」、「ファストファッション店(28.6%)」に票が集まった。また、子供服1着あたりにかける平均費用は、「1,000円未満(48.6%)」「1,000円以上~2,000円未満(35.8%)」が多い結果となった。

 一方、ハイブランドの子供服を持っている人は、半数以上の人が「持っている(54.0%)」と回答。何着持っているかは、「1着以上~3着未満(53.3%)」に票が集まり、日常的にハイブランドを着させるというよりは、特別な日の一張羅として、大切にしている人が多いと考えられる。

 出かけ時に子供の写真を撮影するかについては、9割以上が「撮る(98.0%)」と答えた。撮影する枚数については「5枚以上~10枚未満(29.8%)」、「10枚以上~15枚未満(19.2%)」「1枚以上~5枚未満(18.0%)」という結果になった。

 誕生日の写真を残したいかについては、9割以上が「思う(83.4%)」「どちらかといえば思う(14.4%)」と回答。また、6か月をお祝いする「ハーフバースデー」について聞くと、「思う(61.5%)」「どちらかといえば思う(26.9%)」を合わせた約8割が写真を残したいと回答した。大事な節目に写真を残したいと考える人も多いようだ。
《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top