埼玉県ゆかりの童謡を楽しめるコンサート11/23

 埼玉県は、「彩の国さいたま 童謡コンサート 2021 ~埼玉で生まれた歌を一緒に聴こう♪~」を2021年11月23日に和光市民文化センターで開催する。入場料は無料。現在鑑賞申込を受け付けており、締切りは2021年10月22日。

趣味・娯楽 小学生
 埼玉県は、「彩の国さいたま 童謡コンサート 2021 ~埼玉で生まれた歌を一緒に聴こう♪~」を2021年11月23日に和光市民文化センターで開催する。入場料は無料。現在鑑賞申込を受け付けており、締切りは2021年10月22日。

 「たなばたさま」を作曲した下總皖一や、「靴が鳴る」を作詞した清水かつら等、偉大な作詞作曲家がいる埼玉県。童謡を守り育て、子供たちの世代へ伝えていくことを目的として「彩の国さいたま童謡コンサート2021」は開催される。

 コンサートでは、埼玉県ゆかりの童謡の演奏や歌唱等を楽しむことができる。出演は、埼玉県警察音楽隊、二卵性の双子ソプラノデュオの山田姉妹。オープニングには、開催地の和光市から「うずら&みどりのそよ風児童合唱団」が出演する。

 入場は無料だが、事前申込が必要。Webサイトの申込みフォームまたはハガキにて申し込む。代表者を含めて1組4名まで。申込締切後に、入場整理券が郵送される。

◆彩の国さいたま 童謡コンサート 2021 ~埼玉で生まれた歌を一緒に聴こう♪~
日時:2021年11月23日(火祝)13:00開場 14:00開演(16:00終演予定)
開場:和光市民文化センター サンアゼリア大ホール(埼玉県和光市広沢1-5)
入場料:無料
申込み:Webサイトまたは郵送
締切り:2021年10月22日(金)必着
《海野由宇》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top