世界の教科書展「アメリカの社会と教育」オンデマンド形式で開催

 文教大学教育研究所は、「第27回世界の教科書展 <特集>教科書を通して見るアメリカの社会と教育」をオンデマンド形式にて開催している。これまでに展示した各国の教科書の解説パネル原稿を一般公開するとともに、11月30日までの期間、特別講義を一般公開する。

教育イベント 小学生
第27回世界の教科書展「教科書を通して見るアメリカの社会と教育」
  • 第27回世界の教科書展「教科書を通して見るアメリカの社会と教育」
  • 世界の教科書展
 文教大学教育研究所は、「第27回世界の教科書展 <特集>教科書を通して見るアメリカの社会と教育」をオンデマンド形式にて開催している。これまでに展示した各国の教科書の解説パネル原稿を一般公開するとともに、11月30日までの期間、特別講義を一般公開する。

 「世界の教科書展」は、文教大学が1994年から開始した、外国の教科書を展示する企画で、2017年度はラオスの教科書、2018年度は世界各国の英語教科書、2019年度は台湾の教科書を展示してきた。2020年度は新型コロナウイルス感染拡大に伴い開催が中止となったが、今回、2年ぶりにオンデマンド形式で開催する。

 27回目の開催となる2021年度は、「教科書を通して見るアメリカの社会と教育」がテーマ。文教大学教育研究所Webサイトにて、これまでに展示した各国の教科書の解説パネル原稿を一般公開するとともに、11月30日までの期間、特別講義「特集 教科書を通して見るアメリカの社会と教育(オンライン特別編)」を一般公開する。

 特別講義の視聴を希望する者は、文教大学教育研究所宛にメールで申し込むこと。会費は無料。

◆第27回世界の教科書展 特別講義動画「特集 教科書を通して見るアメリカの社会と教育」(オンライン特別編)
一般公開期間:2021年11月1日(月)~30日(火)
会費:無料
申込方法:文教大学教育研究所宛にメールで申し込む
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top