鞄工房山本、2023年向けランドセル1/7発売

 鞄工房山本は2023年4月入学ランドセルを2022年1月7日午前10時より、Webサイトおよび、奈良本店、銀座店で販売開始する。ラインナップは過去最高の全91種類。代金・送料無料(数量限定)のカタログも受け付けている。早期申込特典(数量限定)もある。

教育・受験 未就学児
2022年入学モデル
  • 2022年入学モデル
  • 2023年4月入学ランドセル
  • 家族と一緒にこれからも
 鞄工房山本は2023年4月入学ランドセルを2022年1月7日午前10時より、Webサイトおよび、奈良本店、銀座店で販売開始する。ラインアップは過去最高の全91種類。代金・送料無料(数量限定)のカタログも受け付けている。早期申込特典(数量限定)もある。

 展示会は、2022年1月15日から6月末まで約半年にわたって全国各地で開催する。四日市や宇都宮など、これまで未開催の都市もある。

 鞄工房山本のランドセルは、かぶせに施した「コバ塗り」が特長的。2023年向けのラインアップは過去最高の91種類にのぼる。たくさんのカラーとデザインを取り揃えた。

 カラーラインアップにアースカラーの新色「アッシュピンク」と「ミントブルー」が仲間入りした。また、年々人気上昇中の「ラベンダー」が新たにコードバンに仲間入りする。これで、カラーラインアップは全18色になる。

 2023年向けモデルは、「立ち上がり式の肩ベルト」と「取り外しできる持ち手」を採用。すべてのランドセルが持ち手を取り外しできる仕様、持ち手はオプションで購入できる。小学校に入学後の追加購入も可能。

 鞄工房山本の一般鞄ブランド「香久山鞄」モデルのランドセル展開をスタートする。 鞄工房山本とはまた違った、新デザインのランドセル。発表は後日。

 2023年4月入学「ランドセル無料カタログ」は、鞄工房山本Webサイトで受け付け中。カタログの早期申込特典として、来店時のプレゼントクーポンが付いた「鞄工房山本ランドセル一覧」をカタログより先に届ける。

 また、ランドセルのリメイクサービスを開始する。子供と6年間をともにしたランドセルが、次は家族とともに時を過ごす、見るたびに、幼かったあの頃を思い出して思わずほほえんでしまう、そんなアイテムを予定している。詳細は鞄工房山本WebサイトとSNSで知らせる。

◆鞄工房山本2023年向けランドセル
販売開始日:2022年1月7日(金)10:00から
販売場所:鞄工房山本Webサイト、奈良本店、銀座店

展示会:全国各地
日程:2022年1月15日から6月末まで

ランドセル無料カタログ
申込方法:鞄工房山本Webサイトで申し込む
《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top