保護者の9割は給食派…子どもの給食・お弁当事情

生活・健康

昼食は「給食」「お弁当」のどちらか
  • 昼食は「給食」「お弁当」のどちらか
  • 子どもは給食とお弁当のどちらが好きだと思うか
  • 子どもの昼食は給食とお弁当のどちらであってほしいか
  • 子どもは給食に満足しているか
  • お弁当は子どもに好評か
  • 子どもからお弁当にどのような要望があるか
 子どもの学校での昼食は、「お弁当」よりも「給食」を希望する保護者が9割にのぼることが、ベネッセ教育情報サイトの調査より明らかになった。一方、子どもは、「給食」46.5%、「お弁当」53.5%とややお弁当の方が多かった。

 同調査は、2012年7月25日~7月26日に、園児~高校生の子どもを持つ保護者2,617人に子どもの昼食について行ったアンケート結果をまとめたもの。

 昼食は給食とお弁当のどちらかという質問について、学校種別にみると、給食の割合は、小学生98%、中学生55.2%、高校生3.5%と、学校段階が上がるにつれて減少していることがわかった。

 子どもは給食とお弁当のどちらが好きだと思うかという質問について、「給食」46.5%、「お弁当」53.5%とややお弁当の方が多かった。給食が好きな理由は「お弁当として持って行けない、給食ならではのメニューがあるから」、お弁当が好きな理由は「自分の好きなおかずが入っているから」が挙げられた。

 子どもの昼食は給食とお弁当のどちらであってほしいかという質問について、「給食」90.8%、「お弁当」9.2%と給食であってほしいという保護者が圧倒的に多かった。

 昼食に満足しているかという質問について、昼食が給食である子どもは、7割以上が満足していると回答した。一方、昼食がお弁当である子どもも7割以上が好評であると回答した。

 子どもからお弁当にどのような要望があるかという質問について、もっとも多かったのは「大好きなおかずを入れてほしい」17.7%、次いで「嫌いなおかずを入れないでほしい」16.4%、「お肉などガッツリ系のおかずを増やしてほしい」15.7%、「汁がこぼれないようにしてほしい」12.7%の順に多かった。

 子どもに好評なおかずは「鶏のから揚げ」「卵焼き」「グラタン」「ハンバーグ」、不評なおかずは「きゅうり」「トマト」「ピーマンの炒め物」、珍しいおかずは「たこ焼き」「甘い小倉あんが入ったおにぎり」といったものが挙がった。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)