【高校受験2022】香川県公立高の実施細目、追検査3/12-13

 香川県教育委員会は2021年10月21日、2022年度(令和4年度)香川県公立高等学校入学者選抜実施細目を公表した。一般選抜の学力検査は3月8日、適性検査と面接は3月9日、追学力検査と追面接は3月12日、追適性検査は3月13日に行われる。

教育・受験 中学生
自己推薦選抜を実施する高等学校の求める生徒像(一部)
  • 自己推薦選抜を実施する高等学校の求める生徒像(一部)
  • 自己推薦選抜 県内からの入学志願者を対象とした募集人員
  • 自己推薦選抜の検査方法
  • 一般選抜 学力検査の日程と時間割
  • 令和4年度入学者選抜関係日程表
 香川県教育委員会は2021年10月21日、2022年度(令和4年度)香川県公立高等学校入学者選抜実施細目を公表した。一般選抜の学力検査は3月8日、適性検査と面接は3月9日、追学力検査と追面接は3月12日、追適性検査は3月13日に行われる。

 香川県公立高等学校入学者選抜実施細目では、自己推薦選抜や一般選抜の概要、調査書等や面接、定時制・通信制課程の募集等についてまとめている。

 自己推薦選抜を実施する高校・学科については、それぞれが求める生徒像、入学定員に対する募集割合、検査方法等を掲載。たとえば、三木(文理)では「文理科の特色をよく理解し、論理的思考力、表現力等に優れ、難関国公立大学や医学部等への進学を希望し、入学後も高い進路目標の実現に向かって自主的、積極的に努力しながら、学習や特別活動等さまざまな分野でリーダーシップを発揮する意欲のある者」を求める生徒像に定めており、募集割合は20%以内。入学志願者全員に対して総合問題を課す。

 一般入学者選抜の学力検査は、入学志願者全員に対して、同一日程、同一問題により実施する。検査は、国語・社会・数学・理科・外国語(英語)の5教科。配点は、各教科50点。面接は、入学志願者全員に対して実施。一部の学校・学科では美術科等適性検査、音楽科適性検査を行う。全国から生徒を募集する全日制の学校・学科については、求める生徒像や合格者数の上限等も掲載している。

 2022年度香川県公立高等学校入学者選抜の日程は、自己推薦選抜が2022年1月25日と26日に出願を受け付け、2月2日に検査、面接等を実施。2月8日に合格者発表を行う。一般選抜は、2月15日と16日に願書、2月21日・22日・24日に志願変更を受け付け、3月8日に学力検査、3月9日に適性検査と面接を実施する。合格者発表は3月17日。

 一般選抜に出願した者で、インフルエンザ罹患等やむを得ない理由で学力検査、適性検査、面接のすべて、またはいずれかを欠席した者のうち、追検査受検願を出願先高校長に提出し、その理由がやむを得ないと認められた者に対しては、追検査を実施する。実施日は、追学力検査と追面接が3月12日、追適性検査が3月13日。ただし、追学力検査は5教科すべての学力検査を欠席した者に対して行う。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top