10月生まれ赤ちゃん名前ランキング「秋ネーム」が人気

 ベビーカレンダーは2021年11月17日に「10月生まれベビーの名づけトレンド」を発表した。ランキングトップは女の子が「紬(おもな読み:つむぎ)」、男の子が「湊(おもな読み:みなと)」だった。

生活・健康 未就学児
 ベビーカレンダーは2021年11月17日に「10月生まれベビーの名づけトレンド」を発表した。ランキングトップは女の子が「紬(おもな読み:つむぎ)」、男の子が「湊(おもな読み:みなと)」だった。また10月に入り男女とも秋の季節感を取り入れた「秋ネーム」が増加傾向にある。

 「10月生まれベビーの名づけトレンド」は2021年10月生まれの赤ちゃん1万45件(男の子:4,851件、女の子:5,194件)を対象に調査した。調査期間は2021年10月1日~10月25日。

 女の子に人気の名前1位は「紬(おもな読み:つむぎ)」、2位「葵(おもな読み:あおい)」、3位「結菜(おもな読み:ゆな、ゆいな)」・「美月(おもな読み:みつき)」。年間名前ランキングでは、今年(2021年)初めて「紬」が1位にランキングした。

 男の子に人気の名前1位は「湊(おもな読み:みなと)」、2位は「大翔(おもな読み:はると)」、3位は「碧(おもな読み:あおい、あお)」だった。

 秋になると増える傾向にある「楓(おもな読み:かえで)」は男の子6位、女の子5位と男女ともに人気がある。また「碧」「樹」「暖」「楓」「凪」等の女の子に人気の漢字が男の子の上位にもランキングしていることからも「ジェンダーレスネーム」を意識して名付けをする親が増えていることも予想される。特に「碧」は2020年名前ランキング19位から2021年は7位まで順位を上げた。

 また「読みやすく親しみやすい漢字を用いた、古風な印象のあるレトロネーム」は近年人気があり、「葉」を用いた名前が増加している。9位に「彩葉(おもな読み:いろは)」、15位に「柚葉(おもな読み:ゆずは)」、18位に「琴葉(おもな読み:ことは)」とTOP20に3つがランクインした。

 10月生まれの女の子の読みは、1位「えま」、2位「つむぎ」、3位「あおい」で8月・9月のランキングと変わらず、また9位だった「彩葉」の読みとして「いろは」は多く使われており、9月の16位から10月は9位へ大きく順位を上げた。その他、名前ランキング3位の「美月」の読みでもある「みつき」は9月の25位から10月は13位と大きく順位を上げる結果となった。

 10月生まれの男の子の読みは「〇〇と」と読む「と止めネーム」が人気で、1位「あおと」、2位「みなと」、3位「ゆいと」、4位「はると」、7位「かいと」、10位「ゆうと」と10位以内に6つがランキングした。またこの数年、月間ランキングで1位の「はると」は「あおと」に1位を明け渡す結果となった。その他に名前ランキング8位の「楓真」の読みでもある「ふうま」は9月の90位から10月は24位と大きく順位を上げた。

 10月生まれの女の子の人気漢字1位は「結」、2位「愛」、3位「美」という結果になった。秋になると増える「楓」は10月は17位まで順位を上げ、「楓乃(おもな読み:かの)」「楓菜(おもな読み:ふうな、かんな)」「楓果(おもな読み:ふうか)」「楓奈(おもな読み:ふうな、かんな)」「結楓(おもな読み:ゆいか、ゆか)」「彩楓(おもな読み:あやか、さやか)」等48種類で名付けられていた。

 10月生まれの男の子の人気漢字1位は「翔」、2位「大」、3位「斗」という結果になった。「翔」は2019年以降3年連続で年間ランキング1位、月間ランキングでも2021年3月以降8か月連続で1位に選ばれた。

 ランキングの詳細は、ベビーカレンダーのWebサイトから見ることができ、赤ちゃんの名付けに関するさまざまな情報が紹介されている。

 ◆10月生まれの赤ちゃんに人気の名前ランキングTOP10
【男の子】
 1位:湊
 2位:大翔
 3位:碧
 4位:樹
 5位:暖
 6位:蒼
 6位:楓
 8位:大和
 8位:楓真
 10位:朝陽
【女の子】
 1位:紬
 2位:葵
 3位:結菜
 3位:美月
 5位:結月
 5位:楓
 7位:芽依
 7位:詩
 9位:彩葉
 10位:紬希
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top