NTTe-Sports「eスポーツ高等学院」2022年4月開校

 NTTe-Sportsは2021年12月16日、若者がeスポーツを楽しめる環境を提供し、業界を成長させることを目的に「eスポーツ高等学院」の学校設立支援と授業運営支援することを発表した。2022年4月より本開校する。

教育・受験 中学生
eスポーツ高等学院
  • eスポーツ高等学院
  • シブヤeスタジアム
 NTTe-Sportsは2021年12月16日、若者がeスポーツを楽しめる環境を提供し、業界を成長させることを目的に「eスポーツ高等学院」の学校設立支援と授業運営支援することを発表した。2022年1月23日には新入生向けにオープンスクールを開催予定、2022年4月より本開校する。

 日本におけるeスポーツ市場は年々成長しており、大会では高校生を対象としたものや、高額賞金付の大会も開催され、数、規模ともに拡大している。職業としてもeスポーツが一般的になりつつあり、eスポーツ業界を目指す子供たちも増加している。これらによりeスポーツの教育分野も発展しており、部活動の発足や専門学校の設立等が進んできている。このような背景の中、NTTe-Sportsでは「eスポーツ高等学院」開校に向けて、教育カリキュラムの監修や施設やイベント運営のノウハウ提供を行い、eスポーツ業界を牽引する若者の輩出を支援していく。

 eスポーツ高等学院は、プロゲーマー、ストリーマー、Vtuber、ゲーム実況、プログラマー、ゲームアナリスト、ゲームライター等の夢の実現のために、プロフェッショナルによる指導を行い、eスポーツを通じて、社会で活躍できる人間を育てる学校を目指している。新設されたシブヤeスタジアムの校舎では、圧倒的な存在感を誇る7メートルのメインビジョンや、40台のハイスペックゲーミングPC、エントランスホール、ケアトレーニングスペース等、最先端の設備が用意されており、最高レベルのゲーム環境の中で学ぶことができるという。

 また、4月開校に先立って、2022年1月23日午前11時からオープンスクールを開催する。対象は中学生とその保護者。参加希望者は、オープンスクール予約URLのフォームより申込みが必要となる。
《川端珠紀》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top