【中学受験2023】新小6対象「開成・桜蔭入試同日体験受験」2/1、四谷大塚

 四谷大塚は2022年2月1日夕方より、小学5年生を対象に2022年度の開成・桜蔭中学校の入試問題にチャレンジできる「開成入試同日体験受験」と「桜蔭入試同日体験受験」を実施する。受験料は5,280円(税込)。校舎またはWebサイトにて申込みを受け付けている。

教育・受験 小学生
開成入試同日体験受験・桜蔭入試同日体験受験
  • 開成入試同日体験受験・桜蔭入試同日体験受験
  • 実施要項
 四谷大塚は2022年2月1日夕方より、小学5年生を対象に2022年度の開成・桜蔭中学校の入試問題にチャレンジできる「開成入試同日体験受験」と「桜蔭入試同日体験受験」を実施する。受験料は5,280円(税込)。校舎またはWebサイトにて申込みを受け付けている。

 2022年2月1日に実施される開成中学校・桜蔭中学校の入試当日に、6年生と同じ問題に挑戦する「開成・桜蔭入試同日体験受験」。開成中学校・桜蔭中学校の入試まで残り1年となる日に、開成・桜蔭志望者が集結し、入学試験と同じ問題を体験できる。

 受験科目は、算数・国語・理科・社会の全科目の受験が可能。開成・桜蔭合格のためには、算数・国語の徹底的な対策をすることはもちろんだが、理科・社会の早期完成がカギになるという。成績表では、答案を詳細に分析し、残り1年間で開成・桜蔭の合格を確実にするための学習アドバイスを含めて返却する。

 「開成入試同日体験受験」の実施校舎は、お茶の水校舎・渋谷校舎・日暮里校舎・吉祥寺校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎。「桜蔭入試同日体験受験」は、お茶の水校舎・二子玉川校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎で実施する。

 集合時間はどちらも午後4時50分。終了時刻は、「開成」が午後8時55分、「桜蔭」は午後8時25分。試験当日は、父母説明会を実施する。試験開始時刻から約60分程度の予定。受験料は1校分(1回分)5,280円(税込)。申込みは、通塾生は通う校舎で、その他はWebサイトから申し込む。

◆開成入試同日体験受験・桜蔭入試同日体験受験
実施日:2022年2月1日(火)
時間:
開成/集合時刻16:50、終了予定時刻20:55
桜蔭/集合時刻16:50、終了予定時刻20:25
実施校舎:
開成/お茶の水校舎・渋谷校舎・日暮里校舎・吉祥寺校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎
桜蔭/お茶の水校舎・二子玉川校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎
受験料:5,280円(税込)
対象:小学5年生
申込方法:四谷大塚直営校舎の生徒は通っている校舎、その他は四谷大塚のWebサイトから申し込む
※当日は父母説明会を実施する(予約不要)
《田中志実》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top