土屋鞄ランドセル「grirose」2023年度入学モデル…全17種

 土屋鞄製造所が展開するランドセルブランド「grirose(グリローズ)」 は、2022年3月2日より2023年入学用モデルランドセルの注文受付を開始する。バイカラーの新シリーズや、人気シリーズの新色を加えた全17種類を展開。販売に先駆けカタログ請求も受け付けている。

教育・受験 未就学児
grirose 2023年入学用モデルランドセル
  • grirose 2023年入学用モデルランドセル
  • バイカラーデザインの新シリーズ「ユルバントーン」
  • バイカラーデザインの新シリーズ「ユルバントーン」
  • シャンパン×ブラウン
  • モカ×グレージュ
  • デザイナーが手描きで製作した「クラシカルストライプ」を採用した内装
  • 「フルールグロス」シリーズの新色「ステラネイビー」
  • 「フルールグロス」シリーズの新色「ステラネイビー」
 土屋鞄製造所が展開するランドセルブランド「grirose(グリローズ)」 は、2022年3月2日より2023年入学用モデルランドセルの注文受付を開始する。バイカラーの新シリーズや、人気シリーズの新色を加えた全17種類を展開。販売に先駆けカタログ請求も受け付けている。

 2019年に誕生した「grirose」は、ひとつひとつ職人が手作りするランドセルの老舗メーカー土屋鞄製造所によるもう1つのランドセルブランド。フランス・パリの街並みや人々にインスピレーションを受け、ちょっと背伸びしたい未来のレディに向けた「好き」と「憧れ」を詰め込んだデザインのランドセルを展開している。

 ブランドデビュー4年目となる2023年度入学用モデルは、クラシカルで都会的なバイカラーデザインの新シリーズ「ユルバントーン」が登場。キャンバス調とレザー調の素材をかけあわせてアクセントをつけつつ、シンプルな佇まいでどんなコーディネートにもあわせやすいランドセルに仕上がっている。カラー展開は、落ち着いた色味で大人っぽさを演出する「シャンパン×ブラウン」と「モカ×グレージュ」の2色。

 その他、エナメルのような艶めきが魅力の「フルールグロス」シリーズに新色「ステラネイビー」が、大人っぽくシックな色味が人気の「プルミエマット」シリーズに、くすみカラーの「ビターフランボワーズ」と「モーニングブルー」の2色が新色として加わり、全5シリーズ・17種類をラインアップしている。

 各シリーズ共に素材は人口皮革を使用し、防水加工対応。価格は6万9,000円~8万円。ランドセルの他、ランドセルカバーやパソコンケースも取り揃えている。

 注文予約は、東京中目黒の直営店「grirose nakameguro」の他、8月までオープン予定の愛知・大阪のポップアップストア「grirose nagoya」「grirose osaka」、griroseのオンラインストアで3月2日より受け付ける。また、全国19都道府県で1日限りのポップアップストアをオープン。日程・会場は2月初旬に発表予定。

 オンラインストアでは2023年入学用モデルのデザインやカラーが確認でき、ランドセルカタログの請求も受け付けている。3月1日正午までにカタログ請求した人の中から、一般公開に先駆けて2023年度入学モデルランドセルを試着できる特別限定イベント「ひみつのお披露目会」を2月16日~3月1日の期間、直営店「grirose nakameguro(東京)」「grirose nagoya(愛知)」「grirose osaka(大阪)」の3店舗にて開催。申込みは先着順で、カタログ請求後、案内メールが送られる。
《畑山望》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top