公立学校教職員、病気休職の61%が精神疾患…約半数が赴任2年未満 2枚目の写真・画像

 2011年度に病気休職した教職員のうち精神疾患によるものが61.7%を占め、約半数が所属校勤務2年未満で精神疾患による休職をしていることが、文部科学省の調べで明らかになった。

教育・受験 学校・塾・予備校
教育職員の病気休職者
教育職員の病気休職者

編集部おすすめの記事

特集

page top