溺れる事故は7月に多発…夏に多発する事故を防止しよう 8枚目の写真・画像

 東京消防庁は、夏に多発する事故を防ぐため、「河川やプール等での水の事故防止」「子どもの火遊びや花火による火災防止」についてホームページに掲載した。河川やプールで溺れる事故で救急搬送される人数は、7月にもっとも多いという。

生活・健康 その他
発生場所別火災発生状況
発生場所別火災発生状況

編集部おすすめの記事

特集

page top