【高校受験2018】群馬県公立高校、定員400人減…小規模化が進む 4枚目の写真・画像

 群馬県教育委員会は、平成30年度(2018年度)公立高校の生徒募集定員を発表した。県内の中学校卒業者数が減少していることから、公立高校全日制の募集定員を前年度比400人減の1万2,930人とする。

教育・受験 中学生
群馬県立富岡高等学校
群馬県立富岡高等学校

編集部おすすめの記事

特集

page top