ラグビー、タックルする選手の頭の位置で頭頚部外傷発生頻度30倍…順天堂大 2枚目の写真・画像

教育・受験 大学生

タックルする選手の頭の位置により、頭頚部の外傷発生頻度が約30倍アップ…順天堂大学
タックルする選手の頭の位置により、頭頚部の外傷発生頻度が約30倍アップ…順天堂大学

編集部おすすめの記事

特集

page top