中学受験2020に関するニュースまとめ一覧

     

首都圏・近畿圏

指導者・有識者に聞く

2020年の中学入試

   
   
SAPIX小学部
合格アドバイス
小学部 教育情報センター
本部長 広野雅明氏

サピックスに聞く【中学受験2020】人気校の傾向と入試本番前の注意点

首都圏模試センター
合格アドバイス
取締役・教育研究所長
北一成氏

首都圏模試センターに聞く【中学受験2020】人気校の傾向と入試本番前の注意点

能開センター
合格アドバイス
WAOコーポレ-ション取締役
 池森英雄氏

能開センターに聞く関西【中学受験2020】選抜方法は多様化、英語入試は今後増えていく可能性も

   
 
   

中学受験
2020

教育改革を目前に控え、中学入試も転機を迎えている。午後入試や単科型入試など入試方式も多様化。偏差値によらない評価軸を取り入れる学校も増えたことで、教育方針やお子さんの個性に合った学校選びをする家庭も増えている。2020年の中学受験はどうなるのか?首都圏・近畿圏の人気進学塾の指導者と有識者に聞いた。

   
【中止】栄光ゼミナール「2020年入試報告会」開催 画像
教育・受験

【中止】栄光ゼミナール「2020年入試報告会」開催

 栄光ゼミナールは2020年3月に各地で中学入試報告会、高校入試報告会を開催する。2020年度入試の動向、出題傾向を分析し解説する。2月5日より受付を開始している。参加無料。

小中高生・保護者対象「新年度教育講演会」大阪2/16 画像
教育イベント

小中高生・保護者対象「新年度教育講演会」大阪2/16

 開成教育グループは2020年2月16日、小中高生とその保護者を対象に、「学力の経済学」著者の中室牧子氏による「新年度教育講演会」を大阪市中央公会堂にて開催する。参加無料。

【中学受験2020】神奈川県公立中高一貫校の実質倍率、サイフロ5.79倍など 画像
教育・受験

【中学受験2020】神奈川県公立中高一貫校の実質倍率、サイフロ5.79倍など

 神奈川県教育委員会などは2020年2月10日、神奈川県内公立中高一貫校の2020年度入学者募集における合格者数集計結果を公表した。実質倍率は、県立相模原6.88倍、県立平塚5.14倍、横浜サイエンスフロンティア5.79倍、南高附属4.93倍、市立川崎4.03倍。

【中学受験2020】東京都立中高一貫校、90人が繰上げ合格 画像
教育・受験

【中学受験2020】東京都立中高一貫校、90人が繰上げ合格

 東京都教育委員会は2020年2月10日、都立中高一貫校の一般枠募集入学手続状況を発表した。都内に10校ある中高一貫校では計90人が入学辞退した。募集人員に満たない人数が繰上げ合格となる。

【中学受験2020】都内公立中高一貫校、繰上げ合格は2/10から 画像
教育・受験

【中学受験2020】都内公立中高一貫校、繰上げ合格は2/10から

 東京都立中高一貫校10校と千代田区立九段中等教育学校の合格発表が2020年2月9日に行われた。入学手続は2月10日正午まで。繰上げ合格は2月10日から2月末日をめどに決定する。2019年度入試では、都立中高一貫校10校で計82人が繰上げ合格している。

【中止】【中学受験】四谷大塚「2020年中学入試報告会」東京など6会場 画像
教育・受験

【中止】【中学受験】四谷大塚「2020年中学入試報告会」東京など6会場

 四谷大塚は、2020年中学入試報告会を2020年2月28日から東京、神奈川、千葉、埼玉の6会場で開催する。中学入試の傾向や入試に関する疑問に答える内容になっている。

【中学受験2020】筑駒に130人合格、実質倍率は4.33倍 画像
教育・受験

【中学受験2020】筑駒に130人合格、実質倍率は4.33倍

 筑波大学附属駒場中学校は2020年2月5日、合格発表を行った。募集定員120人に対し、第一次選考出願者694人、第二次選考出願者684人、受験者563人、合格者130人で、実質倍率は前年度比0.51ポイント減の4.33倍となった。

【中学受験2020】都内私立中の2次募集、サレジオ・工学院大学附属など28校 画像
教育・受験

【中学受験2020】都内私立中の2次募集、サレジオ・工学院大学附属など28校

 東京都生活文化局は2020年2月4日、都内私立中学校の2020年度第2次募集の実施校一覧を発表した。1月20日時点で第2次募集を実施する学校は、男子校1校、女子校15校、男女校12校の計28校。

【中学受験2020】東京都公立中高一貫校の受検倍率…両国6.76倍、小石川5.10倍 画像
教育・受験

【中学受験2020】東京都公立中高一貫校の受検倍率…両国6.76倍、小石川5.10倍

 東京都教育委員会は2020年2月3日、2020年度(令和2年度)東京都立中等教育学校と東京都立中学校の一般枠募集の受検状況を発表した。10校の平均受検倍率は5.47倍。学校別では、両国6.76倍、小石川5.10倍など。

【中学受験2020】群馬県公立中高一貫校、入学者選抜結果…中央中等3.7倍など 画像
教育・受験

【中学受験2020】群馬県公立中高一貫校、入学者選抜結果…中央中等3.7倍など

 群馬県教育委員会は2020年2月3日、2020年度(令和2年度)群馬県公立中等教育学校入学者選抜結果を発表した。中央中等教育学校は募集定員120名のところ128人が合格し、実質倍率は3.7倍だった。

【中学受験2020】SAPIX、開成238人合格…6割占有 画像
教育・受験

【中学受験2020】SAPIX、開成238人合格…6割占有

 SAPIX小学部が発表した2020年2月4日現在の中学受験合格実績によると、開成238人、麻布174人、武蔵52人、桜蔭166人、女子学院146人、雙葉59人が合格。開成合格者の6割がSAPIX在籍者であることが明らかになった。

【中学受験2020】神奈川県公立中高一貫校の受検倍率、相模原6.88倍・サイフロ5.79倍 画像
教育・受験

【中学受験2020】神奈川県公立中高一貫校の受検倍率、相模原6.88倍・サイフロ5.79倍

 神奈川県教育委員会などは2020年2月3日、神奈川県内公立中高一貫校の2020年度(令和2年度)入学者募集における受検状況を公表した。受験倍率は、県立相模原6.88倍、県立平塚5.14倍、横浜サイエンスフロンティア5.79倍、南高附属4.93倍、市立川崎4.03倍。

【中学受験2020】一般枠の定員、小石川157人・白鴎133人 画像
教育・受験

【中学受験2020】一般枠の定員、小石川157人・白鴎133人

 東京都教育委員会は2020年2月2日、令和2年度(2020年度)都立中高一貫教育校における特別枠募集の入学手続き状況を発表した。これにより、一般枠の募集人員が確定した。

【中学受験2020】開成に397人合格、倍率3.0倍…過去5年で最高 画像
教育・受験

【中学受験2020】開成に397人合格、倍率3.0倍…過去5年で最高

 開成中学校の合格発表が2020年2月3日午後1時に行われた。募集人数300人に対し、受験者数が1,188人、合格者が397人で、実質倍率は3.0倍となった。実質倍率は過去5年間でもっとも高い。

【中学受験2020】合格実績速報(2/2時点)桜蔭65人・渋幕143人…早稲アカ 画像
教育・受験

【中学受験2020】合格実績速報(2/2時点)桜蔭65人・渋幕143人…早稲アカ

 早稲田アカデミーは、中学受験の合格実績をWebサイトに掲載している。2020年2月2日午後7時時点の速報によると、桜蔭65人、女子学院59人、雙葉28人、渋谷教育学園幕張143人などが合格した。

【中学受験2020】合格実績速報(2/3時点)桜蔭27人・西大和132人…日能研 画像
教育・受験

【中学受験2020】合格実績速報(2/3時点)桜蔭27人・西大和132人…日能研

 日能研は、2020年2月3日午前10時30分現在の中学受験合格実績を発表した。桜蔭27人、女子学院48人、雙葉16人、西大和学園132人などが合格している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 20
page top