インフルエンザに関するニュースまとめ一覧

【センター試験2020】追・再試験の正解を公表 画像
教育・受験

【センター試験2020】追・再試験の正解を公表

 大学入試センターは、2020年1月25日と26日に実施した2020年度(令和2年度)大学入試センター試験追・再試験の正解を公表した。追試験は4大学で実施、受験許可者数は278人。再試験は1大学の対象者47人のうち23人が受験を希望した。

【インフルエンザ19-20】35都府県で増加、最多は愛知県 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】35都府県で増加、最多は愛知県

 厚生労働省は2020年1月20日、2020年第2週(1月6日~12日)のインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり患者報告数は18.33人で、前週の13.93人より増加した。都道府県別では、愛知県や佐賀県、宮崎県などで感染が広がっている。

【インフル緊急座談会】感染者は前年6倍!受験生家庭の「冬の体調管理」 画像
教育・受験

【インフル緊急座談会】感染者は前年6倍!受験生家庭の「冬の体調管理」PR

 いよいよ受験シーズンが到来。受験生のいる家庭では試験当日に体調を崩さぬよう、どのような体調管理が行われているのだろうか。緊急座談会を開催し話を聞いた。

【インフルエンザ19-20】45都府県で増加、最多は山口 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】45都府県で増加、最多は山口

 厚生労働省は、2019年12月16日から22日までのインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり報告数は21.22となり、前週の15.62より増加。45都府県で前週の定点あたり報告数より増加がみられた。

【インフルエンザ19-20】予防や治療など、お勧めサイト6選 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】予防や治療など、お勧めサイト6選

 インフルエンザの患者が急速に増え、全国的な流行期に入った。子どものいる家庭、特に受験生やその家族にとって、インフルエンザ対策は欠かせなく、感染予防やかかってしまった場合の対処法などの情報は重要だ。情報把握にお勧めのWebサイトを紹介する。

【インフルエンザ19-20】年末年始は注意が必要、十分な感染対策を 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】年末年始は注意が必要、十分な感染対策を

 「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」チームは2019年12月24日、ヤフー検索のデータから分析したインフルエンザ感染状況を公表した。今シーズンの流行拡大は例年よりも速く、年末年始にかけて特に注意が必要だという。

【インフルエンザ19-20】山口県や北海道など全国で流行拡大 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】山口県や北海道など全国で流行拡大

 厚生労働省は2019年12月20日、第50週(2019年12月9日~15日)のインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり患者報告数は15.62人で、前週の9.52人からさらに増加した。山口県、北海道、宮城県をはじめ、全国で感染が拡大している。

【インフルエンザ19-20】東京・神奈川・埼玉に流行注意報…前年より3週早く 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】東京・神奈川・埼玉に流行注意報…前年より3週早く

 東京都、神奈川県、埼玉県は2019年12月11日および12日、都県内のインフルエンザの定点あたり報告数が基準値10人を超えたため、流行注意報を発令した。今後、大きな流行へと拡大する可能性があるため、インフルエンザの予防と拡大防止に注意するよう呼びかけている。

受験生家庭の風邪・インフル対策…ポイントは「乾燥対策」「ウイルス除菌」 画像
生活・健康

受験生家庭の風邪・インフル対策…ポイントは「乾燥対策」「ウイルス除菌」

 PC・スマートフォン向けサービスを運営するイオレは、「風邪・インフルエンザ予防対策」についてのアンケートを実施。受験生のいる家庭の風邪・インフルエンザ予防対策は、「乾燥対策」「ウイルス除菌」がポイントとなっているのがわかった。

【インフルエンザ19-20】全都道府県で増加、最多は北海道 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】全都道府県で増加、最多は北海道

 厚生労働省は、2019年11月25日から12月1日までのインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり報告数は5.52となり、前週の3.11より増加。全47都道府県で前週の定点あたり報告数より増加がみられた。

AI活用のインフルエンザ予報、さいたま市で実証開始 画像
生活・健康

AI活用のインフルエンザ予報、さいたま市で実証開始

 日立製作所と損害保険ジャパン日本興亜は2019年12月6日、さいたま市においてAIを活用し、インフルエンザの流行状況を予測・情報配信するサービスの実証を開始。流行速報のほか、インフルエンザの予防・処置に役立つ関連情報をいち早く把握することが可能となる。

インフルエンザ予防接種が1,000円に、都内ひとり親家庭対象 画像
生活・健康

インフルエンザ予防接種が1,000円に、都内ひとり親家庭対象

 訪問型病児保育事業を展開するフローレンスは、提携する「マーガレットこどもクリニック」にて、都内のひとり親子家庭の親子などを対象に1人1,000円(税込)でインフルエンザの予防接種を実施している。予約は病院のWebサイトで受け付けている。

【インフルエンザ19-20】患者数1万人突破、最多は北海道 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】患者数1万人突破、最多は北海道

 厚生労働省は2019年11月29日、第47週(2019年10月18日~24日)のインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり患者報告数は3.11人で、前週の1.84人より増加。46都道府県で前週より増えており、最多は北海道の10.12人であった。

インフルエンザによる経済効果はマイナス6,628億263万円 画像
生活・健康

インフルエンザによる経済効果はマイナス6,628億263万円

 関西大学の宮本勝浩名誉教授は2019年11月27日、「インフルエンザによるマイナスの経済効果」は6,628億263万円と推定されると発表した。インフルエンザの治療費や生産性のマイナス効果など、さまざまな観点から経済効果を試算している。

【インフルエンザ19-20】北海道や鹿児島県などで流行拡大 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】北海道や鹿児島県などで流行拡大

 厚生労働省は2019年11月22日、第46週(11月11日から17日まで)分のインフルエンザの発生状況を発表。定点あたり報告数は1.84人で、前週の定点あたり報告数 1.03人より増加した。

【インフルエンザ19-20】例年よりも早い流行シーズン入り 画像
生活・健康

【インフルエンザ19-20】例年よりも早い流行シーズン入り

 厚生労働省は2019年11月15日、第45週(11月4日から10日まで)分のインフルエンザの発生状況を発表。定点あたり報告数は流行開始の目安を上回る1.03人で、全国的に流行シーズンに入ったという。例年よりも早い時期の流行入りとなった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 18
page top