ペットに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

将来の夢は? 新成人の子ども時代から変わらない女子不動の1位とは 画像
生活・健康

将来の夢は? 新成人の子ども時代から変わらない女子不動の1位とは

 第一生命は1月7日「大人になったらなりたいもの」のアンケート結果を発表した。男子は「サッカー選手」、女子は「食べ物屋さん」が1位となった。また、2016年の新成人が子どものころに行ったアンケート結果と比較し、「将来の夢」の変化を分析している。

子どもを最後に褒めたのはいつ? 親に褒められること「ない」半数 画像
生活・健康

子どもを最後に褒めたのはいつ? 親に褒められること「ない」半数

 誰だって褒められると嬉しいものですよね。そこで、生徒約200名に「最近、親に褒められた記憶ってある?」というアンケートを実施。みなさんが最近褒められた内容についても教えてもらいました。

柴犬「まる」や移動水族館も…動物愛護フェスティバル9/6・12 画像
趣味・娯楽

柴犬「まる」や移動水族館も…動物愛護フェスティバル9/6・12

 東京都では9月6日と12日に動物愛護週間の一環として、動物愛護週間中央行事「動物愛護ふれあいフェスティバル」を開催する。今年度のフェスティバルのテーマは「飼う前も、飼ってからも考えよう」。

お留守番のようすをチェック、見守りサービスに追加機能 画像
デジタル生活

お留守番のようすをチェック、見守りサービスに追加機能

 NTTドコモは8月5日、生活サポートを行う「家のあんしんパートナー」に4つのサービスを追加する。「留守中などの部屋みまもり機能」のサービスとして、「おるすばんカメラ」とネットワークカメラの提供も開始する。

イヌは「飼い主に協力しない人物」を嫌う…京大の研究から判明 画像
教育・受験

イヌは「飼い主に協力しない人物」を嫌う…京大の研究から判明

 イヌは飼い主に対して協力的でない人物を嫌うことが京都大学の研究で明らかになった。自身の利益につながらない場面で、イヌが感情的な社会的評価をすることが示されたのは初めて。今後の課題は、親切な人物に対する正の感情的評価が生じるか否かを明らかにすること。

富士急行、ペット同伴「一緒におでかけフリーきっぷ」発売 画像
生活・健康

富士急行、ペット同伴「一緒におでかけフリーきっぷ」発売

 富士急行は1日から、ペットと一緒に旅行する人にためのフリー乗車券「一緒におでかけフリーきっぷ」の発売を開始した。同社によると、ペットと一緒に乗車する客を対象にした鉄道フリーきっぷは全国初の試みとのこと。

ペット効果、保護者の9割が「よかった」…思いやりや責任感に変化 画像
生活・健康

ペット効果、保護者の9割が「よかった」…思いやりや責任感に変化

 ペットを飼う保護者の9割が「子どものためによかった」と考えていることが4月28日、ベネッセ教育情報サイトの調査結果からわかった。7割の子どもが、エサや水やりなどの世話しており、「思いやり」や「責任感」に変化があったとする回答も多かった。

近畿大学、犬用メタボ対策サプリ&おやつを共同開発 画像
教育・受験

近畿大学、犬用メタボ対策サプリ&おやつを共同開発

 技術コンサルタント企業の峰和(広島)は、近畿大学工学部化学生命工学科(広島)の野村正人教授と共同で、犬用のサプリメント「フラボノキューブ15」とおやつ「フラボノジャーキー5」を開発。野里飼料(大阪)が製造し、今月から発売となった。

家族で一番近い存在はペット、遠いのはお父さん 画像
生活・健康

家族で一番近い存在はペット、遠いのはお父さん

 アサツー ディ・ケイでは、平均的日本人像の認識のために、「ADK 日本人の平均調査」を実施した。家族で最も遠くにいるのがお父さん。一番近い存在はペット。全体として、家族全員に対して、理想の距離は現実よりも短く、もっと家族と近づきたい意識が窺える結果だった。

【夏休み】人とペットの暮らしフェア、フォトコンテストやキャッチコピー募集も 画像
教育・受験

【夏休み】人とペットの暮らしフェア、フォトコンテストやキャッチコピー募集も

 ペットフード協会によると、平成25年度の全国で飼育されている犬と猫は約2万匹と、家族の一員として扱う家庭も多い。7月27日まで「人とペットの豊かな暮らしフェア」が東京で開催されるほか、企業や団体ではキャッチコピーや写真を募集するイベントも行われる。

学生服のトンボがペット市場に参入、愛犬介護ブランド「with」設立 画像
趣味・娯楽

学生服のトンボがペット市場に参入、愛犬介護ブランド「with」設立

 大型犬の高齢化が注目され、対応する商品やサービスが登場している。今回Interpetsに初出展する学生服大手の「トンボ」もペット用品を展開。

犬の気持ちを行動学から知る「サイエンスカフェ」5/23開催 画像
生活・健康

犬の気持ちを行動学から知る「サイエンスカフェ」5/23開催

文部科学省が主催する情報ひろばイベント・サイエンスカフェが5月23日に開催される。参加費は無料となっており、事前申込みが必要となる。

動物愛護ふれあいフェス、9/21・23上野で講演会やミュージカルなど 画像
趣味・娯楽

動物愛護ふれあいフェス、9/21・23上野で講演会やミュージカルなど

 毎年9月20日から26日までは動物愛護週間。都内では、9月21日と23日に、環境省・東京都・台東区・動物愛護団体等が協働して、動物愛護週間中央行事「動物愛護ふれあいフェスティバル」を実施する。

動物のお医者さんや盲導犬と歩行体験も、「どうぶつのお仕事体験」8/12 画像
趣味・娯楽

動物のお医者さんや盲導犬と歩行体験も、「どうぶつのお仕事体験」8/12

 バイエル薬品動物用薬品事業部は、8月12日に開催される「丸の内キッズジャンボリー」にて、小学生を対象とした「どうぶつのお仕事体験」を開催。動物を愛する心をはぐくむ「ここはぐプロジェクト」の一環として、実施するという。

ペットの写真共有アプリ「パシャっとmyペット」ポメラニアンの俊介君が人気 画像
デジタル生活

ペットの写真共有アプリ「パシャっとmyペット」ポメラニアンの俊介君が人気

 Twitterで一躍人気者になったポメラニアンの俊介君。雑誌やテレビなど、メディアに出演する機会も多いが忙しいことだろうと思ったが、実際に会ってみると、普通に家族との時間を楽しんでいるようだ。俊介君の日常や、SNSとの付き合い方について、俊ママさんに聞いた。

飼い犬の病気を理解していない飼い主は約6割、愛犬の熱中症に注意 画像
生活・健康

飼い犬の病気を理解していない飼い主は約6割、愛犬の熱中症に注意

 トヨタドッグサークルは、日本獣医師会理事・細井戸大成氏監修の下、飼い主としての知識レベルや愛犬とのドライブにおける行動実態を把握するため、全国主要都市の犬の飼い主1000人を対象に調査を実施、その結果を発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 2 of 4
page top