8月8日は「世界猫の日」愛猫の健康や安全・動物愛護を考える

 8月8日は「世界猫の日」。愛猫の健康や安全はもちろん、動物と人間の共生について考える時間を持つ日としてはいかがだろうか。今回は「リセマム」で紹介した記事のうち、動物に関するものをピックアップして紹介する。

生活・健康 その他
8月8日は「世界猫の日」愛猫の健康や安全・動物愛護を考える(画像はイメージ)
  • 8月8日は「世界猫の日」愛猫の健康や安全・動物愛護を考える(画像はイメージ)
 8月8日は「世界猫の日」。

 国際動物福祉基金(IFAW)が2002年に制定したとされる記念日。日本の場合は、猫の日実行委員会が「ニャー・ニャー・ニャー」の語呂合わせから2月22日としているが、世界ネコの日(国際猫の日)は8月8日である。

 IFAWは毎年、世界猫の日にあわせて猫と人間の関わりに関するメッセージを掲載している。2017年には、猫の安全や飼い主としての責任を問う文章を公開した。具体的に、IFAWは望まない野良猫の誕生を避けるための避妊手術や、感染を防ぐワクチン接種などの獣医療を受けるよう求めているほか、屋外に出る場合は首輪(身分がわかるもの)を着けるよう促している。

 今日は、世界猫の日をきっかけに、愛猫の健康や安全はもちろん、動物と人間の共生について考えてはいかがだろうか。今回は「リセマム」で紹介した記事のうち、動物に関するものをピックアップして紹介する。

◆「いちばん!」にはワケがある、学研プラスDVDつき図鑑
https://resemom.jp/article/2018/08/08/46123.html
 学研プラスは2018年7月27日、学研の図鑑LIVEスペシャル「新版 いちばん!の図鑑(DVDつき)」を発売した。価格は2,100円(税別)。恐竜、動物、昆虫などの生き物、地球、気象、乗り物など、子どもが大好きなジャンルの「いちばん!」を集めた図鑑。

◆【夏休み2018】“野生”に出会えるナイトズー・ナイトサファリ<東日本>
https://resemom.jp/article/2018/08/07/46104.html
 夏休みにあわせ、全国各地の動物園が「夜の動物園(ナイトズー)」を企画している。今回は、おもに東日本の動物園やサファリパークの行う「ナイトズー」「ナイトサファリ」を紹介する。

◆パナソニック、親子で絶滅危惧動物を学ぶゲーム「Pamigo Park」
https://resemom.jp/article/2018/08/03/46053.html
 パナソニックは2018年8月1日、1000万人以上(2018年7月現在)の会員が登録するコミュニティサイト「CLUB Panasonic」が提供するスマホ向けアプリ内において、親子で集めて学べるゲームコンテンツ「Pamigo Park(パミーゴパーク)」の提供を開始した。

◆【夏休み2018】夏のナイトZOO「天王寺動物園の夏祭り」8/11から6日間
https://resemom.jp/article/2018/07/24/45819.html
 大阪市の天王寺動物園は、2018年8月11日から14日までと、18日、19日の計6日間「夏のナイトZOO」を開催する。通常は午後5時までの開園時間が午後9時までとなり、夜の動物のようすを鑑賞できるほか、動物イベントやステージイベントが行われる。

◆【夏休み2018】横浜「夜の動物園」ズーラシア・野毛山・金沢動物園の日程と内容
https://resemom.jp/article/2018/07/13/45632.html
 神奈川県横浜市内の動物園「よこはま動物園ズーラシア」「野毛山動物園」「金沢動物園」は、2018年の夏休みにあわせ、8月の毎週土曜日と日曜日に、動物園の夜のようすを公開する特別イベントを開催する。

◆アゴが重すぎて・笑いすぎて「絶滅」 丸山貴史氏の生物図鑑7/19発売
https://resemom.jp/article/2018/07/11/45573.html
 丸山貴史(まるやま たかし)氏は2018年7月19日、ダイヤモンド社より新刊「わけあって絶滅しました。」を発売する。監修は「ざんねんないきもの事典」シリーズや「泣けるいきもの図鑑」を手がける今泉忠明(いまいずみ ただあき)氏。

◆【夏休み2018】3施設合同「キッズパークたまどう夏のスタンプラリー」7/20-8/31
https://resemom.jp/article/2018/06/27/45323.html
 京王電鉄は2018年7月20日から8月31日まで、多摩動物公園エリア「キッズパークたまどう」にある「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」「京王れーるランド」「多摩動物公園」の3施設初となる合同イベント「キッズパークたまどう夏のスタンプラリー」を開催する。

◆東京都「カッパバッジ」復活、安斎肇氏の新デザイン決定
https://resemom.jp/article/2018/06/04/44875.html
 東京都は2018年6月1日、都民の日に動物園などの都施設や都電が無料となる目印「カッパバッジ」の新しいデザインが決定したと発表した。7月上旬より都内各所で販売する。販売場所や価格、対象施設などについては今後発表予定。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)