TOEFLに関するニュースまとめ一覧

【大学受験2019】近大、英語外部試験利用制度を文系全学部に導入 画像
教育・受験

【大学受験2019】近大、英語外部試験利用制度を文系全学部に導入

 近畿大学は平成30年5月21日、平成31年度(2019年度)推薦入学試験(一般公募)において、国際学部で先行導入していた英語の「外部試験利用制度」を文系全学部に導入することを発表した。

Facebookメッセンジャーで英語学習、EdwinへGoogleが投資 画像
教育業界ニュース

Facebookメッセンジャーで英語学習、EdwinへGoogleが投資

 米カリフォルニア州に位置する海外教育メディア企業「EdSurge」(エドサージ)は、WebサイトでGoogleの英語教育におけるサービス展開について述べた記事を掲載した。

【大学受験】国公立・有名私大が集合、東名阪・横浜で相談会 画像
教育・受験

【大学受験】国公立・有名私大が集合、東名阪・横浜で相談会

 朝日新聞社が主催する「全国国公立・有名私大相談会2018」が、2018年7月に全国4会場で開催される。高校生・受験生と保護者を対象としたイベントで、大学受験に関する最新情報をキャッチできる。入場無料、事前申込制。6月1日より参加申込みを受け付ける。

米大学への正規留学、進学準備講座2018年秋開校 画像
教育・受験

米大学への正規留学、進学準備講座2018年秋開校

 海外・国内教育研修や留学・ホームステイなど、グローバル教育支援に取り組んでいるアイエスエイは、カリフォルニア大学デービス校国際教育センター(CIE)と提携し、日本初となる「カリフォルニア大学デービス校国際教育センター東京校」を2018年秋に開校する。

大学入試英語成績提供システム、検定料値下げや会場配慮を 画像
教育・受験

大学入試英語成績提供システム、検定料値下げや会場配慮を

 「大学入試英語成績提供システム」に参加する民間の資格・検定試験が決まったことを受け、文部科学省の林芳正大臣は平成30年3月27日、経済的に困難な受検生の支援に前向きな姿勢を示した。実施団体に対しては、検定料の値下げや試験会場などで配慮を求めていきたいとした。

海外大を目指す高校生を支援「おおさかグローバル塾」4/13締切 画像
教育・受験

海外大を目指す高校生を支援「おおさかグローバル塾」4/13締切

 大阪府は、海外大学での学位取得を目指す大阪の高校生を対象とした「おおさかグローバル塾」の受講生を募集している。出願登録の受付は2018年4月13日午後5時まで。3月31日には大阪府咲洲庁舎にて受講生募集説明会を開催する。

大学入試英語成績提供システム、従来の英検は不採用…8種類に決定 画像
教育・受験

大学入試英語成績提供システム、従来の英検は不採用…8種類に決定

 大学入試センターは平成30年3月26日、「大学入試英語成績提供システム」の参加要件確認結果を公表した。TOEFL、TOEICなど、8種類の資格・検定試験の採用が決まった。英検は、多くの中高生が受検している現行の「従来型」は不採用となり、新たに導入する3方式が採用された。

大使館主催「カナダ留学フェア2018春」3/16-17 画像
教育イベント

大使館主催「カナダ留学フェア2018春」3/16-17

 カナダ大使館は、2018年3月16日・17日に「カナダ留学フェア2018年春」をカナダ大使館で開催する。さまざまなタイプのカナダ留学希望者を対象にしたイベント。入場無料で、入退場も自由にできるが、大使館入館には、写真付き身分証明書の提示が必要となる。

Route H、ハーバード大生と高校生の交流会3/12-13…高校生40名募集 画像
教育イベント

Route H、ハーバード大生と高校生の交流会3/12-13…高校生40名募集

 ベネッセコーポレーションが運営する海外トップ大学への進学希望者向け進学塾「Route H(ルートエイチ)」は、2018年3月12日にハーバード大学ケネディスクール(公共政策大学院)生50名と、3月13日にハーバード大学部生11名と、日本の高校生40名との交流会を開催する。

チエル、学校向けクラウド型TOEIC・TOEFLテスト対策教材 画像
教育ICT

チエル、学校向けクラウド型TOEIC・TOEFLテスト対策教材

 チエルは2018年2月13日、クラウド型教材「スーパー英語TOEICテスト・TOEFLテスト対策コース」を全国の高校や大学を対象に発売する。WindowsとMacのパソコンのほか、スマートフォンやタブレットにも対応している。

【大学受験2018】大学の一般入試、求められるのは「英検」準2級・2級レベル 画像
教育・受験

【大学受験2018】大学の一般入試、求められるのは「英検」準2級・2級レベル

 旺文社の教育情報センターは2017年12月18日、2018年度大学入試(一般入試、推薦・AO入試)における英語の外部検定利用に関する調査結果を報告。全大学の入試要項の分析を行ったところ、採用率は「英検」が高く、レベルは「準2級~2級」を基準としている大学が多かった。

大学入学共通テスト、英語試験の実施要件を発表…申請は11月中旬から 画像
教育・受験

大学入学共通テスト、英語試験の実施要件を発表…申請は11月中旬から

 大学入試センターは平成29年11月8日、平成32年度(2020年度)より実施される「大学入学共通テスト」で活用する英語の民間試験について、英語4技能すべて偏りのない評価や、2年以上の実施実績などの参加要件を公表した。

米・大学生と一緒に留学、CIEEスカラーシップ申請受付開始 画像
教育・受験

米・大学生と一緒に留学、CIEEスカラーシップ申請受付開始

 TOEFLテストの日本事務局と海外ボランティア・海外研修などを手がける国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部は、アメリカのCIEE本部が実施している夏期留学プログラムに対する奨学金の2018年度申請受付を開始した。大学生を対象に20名に奨学金を授与する予定。

【大学受験2018】英語外部検定利用状況、推薦・AO利用率は335大学 画像
教育・受験

【大学受験2018】英語外部検定利用状況、推薦・AO利用率は335大学

 旺文社教育情報センターは、「推薦・AO編 平成30年度(2018年度)入試 英語外部検定利用状況」をWebサイトに公開。44%の大学が英語外部検定を利用しており、3年連続で増加していることがわかった。検定採用率は「英検」97.0%が最多。

【高校受験2018】大阪府公立高、入試制度の説明資料を公表 画像
教育・受験

【高校受験2018】大阪府公立高、入試制度の説明資料を公表

 大阪府教育委員会は、7月23日開催の「大阪府公立高校進学フェア2018」で紹介した入試制度の説明資料をWebサイトに掲載した。選抜の日程や学力検査問題の種類、英語外部テストの活用、選抜の方法などをわかりやすく紹介している。

STEM教育実施校へ留学、郁文館グローバル高校が理数系コース新設 画像
教育・受験

STEM教育実施校へ留学、郁文館グローバル高校が理数系コース新設

 郁文館夢学園が運営する郁文館グローバル高等学校は、新たな理数系コース「Global Science Track(グローバルサイエンストラック)」を設立すると発表した。「グローバルマインド+理数的問題発見、解決力」を持った人材を育成する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 9
page top