TOEFLに関するニュースまとめ一覧

【高校受験2018】大阪府公立高、入試制度の説明資料を公表 画像
教育・受験

【高校受験2018】大阪府公立高、入試制度の説明資料を公表

 大阪府教育委員会は、7月23日開催の「大阪府公立高校進学フェア2018」で紹介した入試制度の説明資料をWebサイトに掲載した。選抜の日程や学力検査問題の種類、英語外部テストの活用、選抜の方法などをわかりやすく紹介している。

STEM教育実施校へ留学、郁文館グローバル高校が理数系コース新設 画像
教育・受験

STEM教育実施校へ留学、郁文館グローバル高校が理数系コース新設

 郁文館夢学園が運営する郁文館グローバル高等学校は、新たな理数系コース「Global Science Track(グローバルサイエンストラック)」を設立すると発表した。「グローバルマインド+理数的問題発見、解決力」を持った人材を育成する。

【大学受験2018】明大商学部、英語4技能試験利用など新入試方式導入 画像
教育・受験

【大学受験2018】明大商学部、英語4技能試験利用など新入試方式導入

 明治大学商学部は、2018年度一般入試に「英語4技能試験利用方式」を導入するほか、全国商業高等学校長協会の会員校を対象とした「公募制特別入学試験」を導入する。新たな入試方式導入により、グローバルに活躍できる次世代のリーダーの育成を目指す。

旺文社、リスニング学習アプリ「英語の友」Android版配信 画像
教育・受験

旺文社、リスニング学習アプリ「英語の友」Android版配信

 旺文社は6月19日、同社が刊行する30点の英語資格試験対策書に対応した、リスニング学習をサポートアプリ「英語の友」Android版の配信を開始した。iOS版は4月より配信している。価格は無料。

YGC、少人数対話型の無学年制「TOEFL対策講座」8月開講 画像
教育・受験

YGC、少人数対話型の無学年制「TOEFL対策講座」8月開講

 日本入試センターが運営する海外進学プログラム「Y-SAPIX Global Campus(YGC)」は、中高生を対象とした少人数制対話型のTOEFL対策講座を8月から開講する。日程は、サマータームが8月7日~11日と8月21日~25日、第2ターム以降は毎週水曜日に実施される。

【大学受験2018】旧帝大も参加、全131大が集結「国公立・有名私大相談会2017」 画像
教育・受験

【大学受験2018】旧帝大も参加、全131大が集結「国公立・有名私大相談会2017」

 朝日新聞社は、東京・横浜・名古屋・大阪の4都市で「全国国公立・有名私大相談会2017」を7月に開催する。高校生、受験生と保護者が対象。入場は無料だが、事前申込みが必要となる。

海外トップ大学進学塾ルートH、海外進学相談会5/21 画像
教育・受験

海外トップ大学進学塾ルートH、海外進学相談会5/21

 ベネッセが運営する進学塾「ルートH」は、全米トップ大学志望者に向けた「学習相談会」を5月21日より開催。対象は、2017年度全米トップ大学受験予定の高校3年生、2017年度SAT受験予定の高校生などで、1コマ50分で1,000円の受講料。

九州大学で実施「TOEFL iBTテストスキルアップセミナー」6/10 画像
教育イベント

九州大学で実施「TOEFL iBTテストスキルアップセミナー」6/10

 TOEFLテスト日本事務局と国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部、九州大学学務部留学生課は、「TOEFL iBTテストスキルアップセミナーin福岡」を6月10日に九州大学で開催する。定員は40名、参加費は無料。

米国トップ大へ留学、出願サポート講座を開設…個別指導塾「洋々」 画像
教育・受験

米国トップ大へ留学、出願サポート講座を開設…個別指導塾「洋々」

 AO・推薦入試や小論文対策の個別指導塾「洋々」は、ハーバード大学やスタンフォード大学など、米国トップスクール留学を目指す高校生のための「米国トップスクール留学出願サポート講座」を開設した。留学に向け、エッセイ作成やインタビュー対策などをサポートする。

英語教員対象、TOEFL iBTワークショップを全国7都市で開催 画像
教育イベント

英語教員対象、TOEFL iBTワークショップを全国7都市で開催

 英語教員に向けた「TOEFL iBTテストPropellワークショップ」が8月~12月、仙台・徳島・東京・札幌・大阪・福岡・沖縄の全国7都市で開催される。参加費は2,000円~3,000円。Webサイトより申込みを受け付けている。

米豪加英NZが参加「海外留学セミナーin大阪」4/23 画像
教育イベント

米豪加英NZが参加「海外留学セミナーin大阪」4/23

 大阪府国際化戦略実行委員会は、海外留学を考える人を対象とした「海外留学セミナーin大阪」を4月23日にマイドームおおさかで開催する。総領事館や大使館などの協力により国別のセミナーで情報提供するほか、個別相談会も実施する。各セミナー定員は200名。参加無料。

TOEIC800点はTOEFL iBT59点に相当、アゴス・ジャパンが換算表を発表 画像
教育・受験

TOEIC800点はTOEFL iBT59点に相当、アゴス・ジャパンが換算表を発表

 海外進学のための予備校を運営するアゴス・ジャパンは3月15日、TOEICとTOEFL iBTのスコア換算表を発表した。換算式は「TOEICスコア×1/10-(15~20)=TOEFL iBTスコア」。TOEIC800点はTOEFL iBT59点に相当するという。

ハーバード大生と交流、海外トップ大進学塾が参加高校生募集 画像
教育イベント

ハーバード大生と交流、海外トップ大進学塾が参加高校生募集

 ベネッセコーポレーションが運営する海外トップ大進学希望者向けの進学塾「RouteH(ルートエイチ)」は、ハーバード大生らと日本の高校生との交流会を3月15日・16日に開催する。参加申込は3月14日まで、電話で受け付けている。

長期留学を目指す高校生を支援「おおさかグローバル塾Plus」塾生募集 画像
教育・受験

長期留学を目指す高校生を支援「おおさかグローバル塾Plus」塾生募集

 大阪府国際化戦略実行委員会は、大阪府の高校生の海外留学を支援する「おおさかグローバル塾Plus」の塾生を募集する。2017年4月から12月にかけて、計60時間の留学準備講座と14日間の英国短期留学をセットにしたプログラムを実施。募集期間は1月27日から3月10日。

【大学受験2017】文高理低、私大文系で志願者増…河合塾が予測 画像
教育・受験

【大学受験2017】文高理低、私大文系で志願者増…河合塾が予測

 河合塾は、2017年度大学入試の直前動向を公表した。大学志願者数は1~2%程度微増、学部系統は「文高理低」の人気傾向があり、特に私立大学の文系学部で志願者増加率が高くなると予測している。

【大学受験2017】外部検定「英検」利用が最多、求めるレベルは準2・準1 画像
教育・受験

【大学受験2017】外部検定「英検」利用が最多、求めるレベルは準2・準1

 旺文社の教育情報センターは12月13日、2017年度大学入試調査報告を発表した。2017年度大学入試(推薦・AO、一般入試)における英語の外部検定利用について、全大学の入試要項の分析を実施。外部検定としてもっとも採用されていたのは「英検」で、9割以上となった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top