TOEFLに関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

学生・社会人向け「JASSO海外留学フェア」6/25 画像
教育イベント

学生・社会人向け「JASSO海外留学フェア」6/25

 日本学生支援機構(JASSO)は6月25日、「JASSO海外留学フェア2016」を秋葉原UDX GALLERYで開催する。海外留学を希望する学生や社会人らが対象。入場無料で予約不要、入退場自由。

【GW2016】中1対象、igsZ「英語4技能集中講座」4/30・5/1 画像
教育・受験

【GW2016】中1対象、igsZ「英語4技能集中講座」4/30・5/1

 英語で考えるリーダー塾igsZ(アイジーエスゼット)は4月30日と5月1日の2日間、中学1年生を対象とした「英語4技能集中講座」を東京と大阪で開催する。授業はすべて英語で行われ、英語の4技能の基礎力をバランスよく強化するという。

6週間のTOEFL準備コース…ETSがMOOCで無料配信 画像
教育・受験

6週間のTOEFL準備コース…ETSがMOOCで無料配信

 TOEFLのテストを作成しているEducational Testing Service(ETS)は、6週間のTOEFL準備コースを大規模オンライン講座(MOOC)で配信すると発表した。配信開始は6月13日。受講の申込みは4月13日より受け付けている。

難関すぎた?京大特色入試…出願要件を緩和、人員も拡大 画像
教育・受験

難関すぎた?京大特色入試…出願要件を緩和、人員も拡大

 京都大学は4月8日、平成29年度および平成30年度の特色入試の概要を公表した。一部の出願資格から国際科学オリンピック出場などを削除し、要件を緩和する。募集人員も拡大し、新たに平成29年度からは5学科、平成30年度からは3学科で特色入試を導入する。

【大学受験2016】推薦・AO入試で「英検」を利用した大学は約98% 画像
教育・受験

【大学受験2016】推薦・AO入試で「英検」を利用した大学は約98%

 旺文社教育情報センターは4月4日、2016年度大学入試における英語外部試験の利用状況について調査結果を発表した。推薦・AO入試での利用状況を調査したところ、各大学・試験における外部試験の採用率では「英検」が97.6%と圧倒的シェアを占めた。

【大学受験2017】早大の英語4技能テスト利用型入試、基準はTEAP280点など 画像
教育・受験

【大学受験2017】早大の英語4技能テスト利用型入試、基準はTEAP280点など

 早稲田大学文化構想学部・文学部は、2017年度入試より英語の外部検定試験を利用した「一般入試(英語4技能テスト利用型)」を導入する。有効となるのはTEAP、IELTS、英検、TOEFL iBTのいずれか、3月31日には基準スコアが公開された。

【大学受験2017】国立大初、鹿児島大の全学部で英語外部試験導入 画像
教育・受験

【大学受験2017】国立大初、鹿児島大の全学部で英語外部試験導入

 鹿児島大学は3月29日、平成28年度の一般入試、推薦入試において外部の英語試験を全学部で導入することを発表した。外部試験のスコア基準を満たせば、大学入試センター試験「外国語」の得点を満点(200点)とみなすことになる。全学部の導入は国立大学では初となる。

国別セミナーや個別相談会、5か国参加「海外留学セミナーin大阪」 画像
教育・受験

国別セミナーや個別相談会、5か国参加「海外留学セミナーin大阪」

 大阪府国際化戦略実行委員会は、海外留学を考える人を対象とした「海外留学セミナーin大阪」を4月24日に開催する。総領事館や大使館などの協力による国別留学セミナーや、個別相談会を実施。参加無料で各セミナー参加定員は200人、現在申込みを受け付けている。

くもん出版、中高生向けTOEFL公式問題集を刊行 画像
教育・受験

くもん出版、中高生向けTOEFL公式問題集を刊行

 くもん出版は、TOEFL iBTの中高生版で、「読む」「聞く」の2技能を測定するTOEFL Junior Standardテストに完全対応した公式問題集「TOEFL Junior STANDARテスト公式問題集」を刊行した。今回の刊行をもって、TOEFL iBTにつながる3つのテストすべての問題集が出そろった。

【高校受験2017】大阪府公立高の英語入試に外部テスト、満点保障スコア公表 画像
教育・受験

【高校受験2017】大阪府公立高の英語入試に外部テスト、満点保障スコア公表

 大阪府教育委員会は2月19 日、平成29(2017)年度の大阪府公立高校入学者選抜方針を公表した。学力検査「英語」において、外部テストであるTOEFL iBT、IELTS、実用英語技能検定(英検)を活用するとし、スコアなどに応じた最低保障点数を示している。

海外トップ大進学塾「RouteH」、ハーバード大生と交流する高校生募集 画像
教育イベント

海外トップ大進学塾「RouteH」、ハーバード大生と交流する高校生募集

 ベネッセが運営する、海外トップ大進学希望者向けの進学塾「RouteH(ルートエイチ)」は、ハーバード大生らと日本の高校生との交流会を3月13日と3月16日に開催する。参加者募集は3月12日まで。

TOEIC・英検などの受験料、84%が「高い」と回答 画像
教育・受験

TOEIC・英検などの受験料、84%が「高い」と回答

 EF留学総合研究所は12月23日、ツイッターのアンケート機能を利用して英語能力テストに関する意識調査を実施した。回答者の84%が有料の英語能力テストの受験料は「高い」と回答し、妥当であると回答したのはわずか14%だった。

早大、AOや推薦を拡大…地域貢献型人材発掘入試を導入 画像
教育・受験

早大、AOや推薦を拡大…地域貢献型人材発掘入試を導入

 早稲田大学は、2018年度入試から複数学部で「地域貢献型人材発掘入試(仮称)」を新規導入するなど、入試改革により、現在4割を占めているAO入試や推薦入試などによる入学者の比率を拡大していく。

【大学受験2017】明大経営学部「英語4技能試験活用型」、40名募集 画像
教育・受験

【大学受験2017】明大経営学部「英語4技能試験活用型」、40名募集

 明治大学は11月27日、2017年度より経営学部一般選抜入試の一部で実施する「英語4技能試験活用型」(仮称)の試験について、募集人員や活用方法などを発表した。募集人員は40名で、入試の英語試験免除や指定の英語資格・検定試験のスコア等に応じた加点などが行われる。

TOEIC700点はTOEFL iBTの53点、アゴス・ジャパンが換算表を発表 画像
教育・受験

TOEIC700点はTOEFL iBTの53点、アゴス・ジャパンが換算表を発表

 海外進学のための予備校を運営するアゴス・ジャパンは、来校者のスコアなどアゴス・ジャパン調べのデータを基にTOEICとTOEFL iBTスコアの換算表を作成、発表した。換算表によると、TOEIC700点はTOEFL iBT53点に相当するという。

【大学受験2017】青学、国際政経で英語リスニング廃止…外部検定利用の新入試実施 画像
教育・受験

【大学受験2017】青学、国際政経で英語リスニング廃止…外部検定利用の新入試実施

 青山学院大学は11月13日、国際政治経済学部B方式の2017年度一般入試より、試験教科から英語リスニングを廃止し、英語の外部検定試験を出願資格として利用する新たな入試制度を実施すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 最後
Page 4 of 10
page top