つくば市に関するニュースまとめ一覧

国立科学博物館筑波地区「オープンラボ」11/3 画像
教育イベント

国立科学博物館筑波地区「オープンラボ」11/3

 国立科学博物館筑波地区は、「科博オープンラボ2020」を2020年11月3日に開催する。普段は公開していない研究スペースを年に1回だけ、特別に公開する。参加にはオンラインによる事前予約が必要。

つくば市×ライフイズテック、次世代SDGsプログラミング教育創出 画像
教育業界ニュース

つくば市×ライフイズテック、次世代SDGsプログラミング教育創出

 ライフイズテックとつくば市は2020年10月6日、EdTechを活用したICT教育事業連携に関する協定を締結した。市内の学校においてライフイズテックの課題解決型人材を育てる教育や教材を活用し、「次世代SDGsプログラミング教育」の創出を目指す。

つくばSKIPアカデミー2020年度生募集、6/30必着 画像
教育イベント

つくばSKIPアカデミー2020年度生募集、6/30必着

 つくばSKIPアカデミーは2020年6月30日まで、2020年度受講生の新規募集を実施する。理数・情報に興味を持つ、全国の小学校5、6年生および中学生が対象で、参加費は無料。2020年度は例年の筆記試験ではなく、研究レポートにて選考する。

【夏休み2019】つくばサイエンスバスツアー、研究機関でリアル謎解きイベント 画像
教育イベント

【夏休み2019】つくばサイエンスバスツアー、研究機関でリアル謎解きイベント

 茨城県科学技術振興財団つくばサイエンスツアーオフィスは、2019年7月20日から9月1日までの期間、つくば市内5つの研究教育機関を循環する「夏つくばサイエンスツアーバス」を特別運行。期間中はツアーバスを利用した謎解きイベント「科学倶楽部へようこそ。」などを開催。

【夏休み2019】市内39施設を見学「つくばちびっこ博士」 画像
教育イベント

【夏休み2019】市内39施設を見学「つくばちびっこ博士」

 茨城県つくば市は2019年7月20日から8月31日まで、専用のパスポートを持ってつくば市内各所にある指定の研究機関や施設の展示、イベントを見学しながら回るスタンプラリー「つくばちびっ子博士2019」を開催する。対象は全国の小中学生で、参加無料。

4/16-22「科学技術週間」つくばエリアで研究機関一般公開 画像
教育イベント

4/16-22「科学技術週間」つくばエリアで研究機関一般公開

 4月18日の「発明の日」を含む1週間は「科学技術週間」。2018年も、全国の科学館や大学、試験研究所などが関連行事を実施している。科学の街つくばでは、筑波研究学園都市に位置する研究機関が一般公開などを実施予定だ。

子どもは運転台見学OK、つくばエクスプレスまつり11/3 画像
趣味・娯楽

子どもは運転台見学OK、つくばエクスプレスまつり11/3

 秋葉原駅(東京都千代田区)とつくば駅(茨城県つくば市)を結ぶ、つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道は11月3日、「つくばエクスプレスまつり2017」をTX総合基地(茨城県守谷市)で開催する。開催時間は10時から15時まで。

【夏休み2017】39施設を見学、つくばちびっこ博士…8/31まで 画像
教育イベント

【夏休み2017】39施設を見学、つくばちびっこ博士…8/31まで

 つくば市は、つくば市内にある指定の研究機関や施設の展示、イベントを見学しながら回るスタンプラリー「つくばちびっ子博士2017」を7月22日~8月31日まで開催している。対象は小中学生で全国から参加可能。基準を満たすとつくば市から優秀博士に認定される。

筑波大とつくば市、インスタで街の魅力を発信 画像
教育・受験

筑波大とつくば市、インスタで街の魅力を発信

 つくば市と筑波大学は、写真投稿型SNS「インスタグラム」を活用した協働シティプロモーションを7月からスタートする。大学生協働事業として、20~40代のインスタグラム利用層に、筑波大の大学生がつくばの魅力を発信する。

【夏休み2017】自然×科学、小4-6対象「2017つくばサイエンスラボ」 画像
教育イベント

【夏休み2017】自然×科学、小4-6対象「2017つくばサイエンスラボ」

 つくば市は、足立区・荒川区・千代田区・つくば市に在住する小学4年生から6年生を対象とした「つくばサイエンスラボ」を実施する。つくば市の農園や宇宙センター、科学館などに訪れ、楽しみながら科学や自然への興味を深める4コースを用意する。申込みは7月5日まで。

【EDIX2017】特別支援教育でのICT活用にマイクラも…つくば市立春日学園 画像
教育ICT

【EDIX2017】特別支援教育でのICT活用にマイクラも…つくば市立春日学園

 教育ITソリューション 専門セミナー 小中高学コースでは、つくば市立春日学園義務教育学校教諭・特別支援教育コーディネーターの山口禎恵教諭が登壇。「ICT活用でひとりひとりに合う学びを実現~児童・生徒の出来る!を引き出す~」と題し、ICT活用の事例と効果を語った。

【夏休み2016】世界でもっとも「醜い花」2年ぶり開花か、筑波実験植物園 画像
教育・受験

【夏休み2016】世界でもっとも「醜い花」2年ぶり開花か、筑波実験植物園

 筑波実験植物園は、世界最大の花といわれるショクダイオオコンニャクの花が間もなく開花するとWebサイトで公開。順調にいけば8月中旬ごろ開花見込みで、「コンニャク日記」として、成長日記を毎日更新している。

【夏休み2016】目指せ「つくばちびっこ博士」研究機関スタンプラリー 画像
教育イベント

【夏休み2016】目指せ「つくばちびっこ博士」研究機関スタンプラリー

 つくば市は、特製のパスポートでスタンプラリーをしながら市内の研究機関などを見学する「つくばちびっ子博士」を、全国の小中学生から募集する。子どもの見学料金は基本無料。基準を満たせば、優秀博士に認定される。

【夏休み2016】TX沿線区対象、全5コース「つくばサイエンスラボ」6/24-7/6 画像
教育イベント

【夏休み2016】TX沿線区対象、全5コース「つくばサイエンスラボ」6/24-7/6

 つくば市は都内つくばエクスプレス(TX)沿線区との交流事業の一環として、「つくばサイエンスラボ」を7月と8月に実施する。1泊2日のコースを含む5種類のイベントへの申込みは、6月24日から7月6日にかけて受け付ける。

【EDIX2016】つくば市長 市原健一氏基調講演…ICT教育40年の歩みと効果 画像
教育ICT

【EDIX2016】つくば市長 市原健一氏基調講演…ICT教育40年の歩みと効果

 「第7回 教育ITソリューションEXPO」の初日である5月18日、茨城県のつくば市長の市原健一氏による基調講演「ICT活用による『学校間協働学習』が学力向上に直結!」が行われた。

G7各国のロボットが大集合、つくばロボットフェスタ2/13-14 画像
デジタル生活

G7各国のロボットが大集合、つくばロボットフェスタ2/13-14

 つくば市では2月13日・14日の2日間、つくばカピオのサイバーダインアリーナで「つくばロボットフェスタ」を開催する。つくば市でのG7茨城・つくば科学技術大臣会合の開催を記念し、G7関係各国のロボットが大集合する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top