サンシャイン水族館のお正月企画「干支水槽」&「こども館長福袋」

趣味・娯楽 その他

サンシャイン水族館
  • サンシャイン水族館
  • サンシャインアクアリング
  • タツノオトシゴ
  • オイランヨウジ
  • イシヨウジ
 東京・池袋のサンシャイン水族館は、来年の干支である「辰」にちなんだ干支水槽「タツノオトシゴ」の展示を12月27日から1月9日の期間限定で実施する。

 同館(旧名称:サンシャイン国際水族館)は、昨年9月からのリニューアル工事にともなう11カ月にわたる休業期間を経て、今年8月4日にリニューアルオープン。頭上の泳ぐアシカを真下から観察できる直径8mのドーナツ型水槽「サンシャインアクアリング」や、クラゲが漂う幻想的な空間をくぐり抜ける「クラゲトンネル」など先進的な展示方法で、約4カ月後の12月12日には、早くも入場者数100万人を達成する人気ぶりを見せており、年末年始も休まず営業するという。

 年末年始の特別企画である干支水槽では、「竜の落とし子」こと「タツノオトシゴ」と、その仲間の「オイランヨウジ」「イシヨウジ」の3種を展示予定。ヨウジウオ科に属するタツノオトシゴは、尾っぽの形状が海藻などに巻きつけられるよう特化ているため、あまり泳ぎが得意ではないのだという。またオスの育児嚢(いくじのう)という袋で卵を保護する珍しい性質も持っているのだという。

 また同館では、お正月の特別企画として、1日館長になれる「こども館長福袋」と、水族館を貸し切りで楽しめる「カップル貸切福袋」を1月1日の午前10時より販売予定。価格はいずれも2,012円で、「こども館長福袋」は1名、「カップル貸切福袋」は3組への抽選販売となる。抽選の受付期間は1月1日と2日の2日間。

◆サンシャイン水族館
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上
営業時間:10:00〜18:00(11月1日〜3月31日)/10:00〜20:00(4月1日〜10月31日)
 ※1月2日〜13日および17日〜31日(26日を除く)までの平日は10:00〜20:00
入場料金:大人1,800円、こども(小・中学生)900円、幼児(4才以上)600円、シニア(65才以上)1,500円

◆こども館長福袋
応募受付期間:2012年1月1日(日・祝)〜1月2日(月)
応募受付場所:サンシャイン水族館 館内 ベビーカー置き場横
対象:小学生
対象日:日程については、お客様と水族館で調整のうえ、後日の実施(実施期間は1月中旬〜2月上旬の土日祝日を予定)
販売個数:抽選1名
販売価格:2,012円
内容:半日(2〜3時間程度)「こども館長」として水族館のお仕事を体験
・水族館館長による「こども館長」任命式
・水族館館長による水族館内、およびバックヤードの巡回説明
・水族館イベントへの参加、生物への餌やり体験など
 ※別途、応募のための水族館入場料が必要

◆カップル貸切福袋
応募受付期間:2012年1月1日(日・祝)〜1月2日(月)
応募受付場所:サンシャイン水族館 館内 ベビーカー置き場横
対象:1組2名
対象日:2012年2月18日(土)、2月26日(日)、3月2日(金) ※対象日ごとの抽選
販売個数:抽選3組
販売価格:2,012円
内容:対象日の19時〜20時の1時間を貸切で利用可能
 ※別途、応募のための水族館入場料が必要
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)