毎日のお弁当作りをもっと楽しく…女子中学生によるお弁当アプリ「iBento」

デジタル生活 ソフト・アプリ

「iBento」開発チーム写真
  • 「iBento」開発チーム写真
  • 「iBento」スクリーンショット
  • 「iBento」スクリーンショット
  • 「iBento」スクリーンショット
  • 「iBento」スクリーンショット
 ピスチャーは、毎日のお弁当作りに悩むお母さんを手助けするiPhoneアプリ「iBento」を1月31日にリリースした。

 同アプリは、シリコンバレー型IT教育プログラム「Life is Tech」と品川女子学院中学校の共同企画にて2011年に開発。同中学校2年生のチームは、「毎日のお弁当作りをもっと楽しく」をコンセプトに「iBento」を開発し、毎日のお弁当作りに悩むお母さんたちの手助けになっている。

 特徴は、おかずの配置が確認できるお弁当画面。50種類以上のメニューからおかずを選択し、画面上でお弁当の全体の彩りと総カロリーの確認ができること。おかずはCOOKPADにリンクしており、レシピの検索なども可能。また、お弁当画像、カロリーやアレルギー情報をメールで送ることもでき、献立作りや、食べたいお弁当のリクエストに利用できるという。

 同アプリは、D2C主催の「アプリ甲子園」にて準優勝作品に選出されている。

◆iBento
価格:無料
動作環境:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。iOS 4.2 以降が必要。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)