ドコモ、「VIDEOストア」専用アプリ提供…5,000タイトル以上が月525円で見放題

デジタル生活 モバイル

dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV メニュー画面イメージ
  • dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV メニュー画面イメージ
  • 再生画面
  • ビジュアル・動画で作品を選ぶことができるVisualView
  • 携帯端末を振ることにより、レンタルビデオ店の棚を流し見するように好きな動画にインスピレーションで出会えるSHAKE
 エイベックス通信放送は、NTTドコモのAndroid OS 2.3以上を搭載のスマートフォンおよびタブレット向けに、ドコモの動画サービス「dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV」に対応する「VIDEOストア」専用アプリの提供を1日より開始した。

 『dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV』は、国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVまで、約5,000タイトル以上が月額525円の定額ですべて見放題の動画配信サービス。

 これまではドコモの2011-2012冬春モデルのスマートフォンで「dマーケットアプリ」搭載機種に限定したサービス提供だったが、本アプリをイントールすれば、「dマーケットアプリ」非搭載端末であってもAndroid OS 2.3以上のドコモスマートフォン/タブレット端末であれば、Bee TVが楽しめるようになった。今回のリリースに合わせて、アプリの機能も向上させ、より使い勝手に優れたサービスを実現したという。

 さらに、「動画に出会う」というサービスコンセプトを元に、より簡単、よりスピーディに多くの動画と出会うための機能、「VisualView(よみ:ビジュアルビュー)」と「SHAKE(よみ:シェイク)」などの新機能を追加したほか、ストリーミングコンテンツで、ストリーミング中に停止しても、簡単に続きを見ることが可能になった。

 アクセス方法は、「dマーケットアプリ」搭載機種であればdマーケット> VIDEOストア powered by BeeTV、また非搭載機種はドコモマーケット>dマーケット「ビデオ」>VIDEOストア powered by BeeTV。

ドコモのAndroid 2.3以上搭載スマホ向けアプリ「dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV」が登場!

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)