ネコ写真ブームの火付け役、岩合光昭「ちょっとネコぼけ」iPad版

デジタル生活 ソフト・アプリ

「ちょっとネコぼけ」for iPad
  • 「ちょっとネコぼけ」for iPad
  • 「ちょっとネコぼけ」for iPad
  • 「ちょっとネコぼけ」for iPad
  • メッセージ動画
 小学館は2月8日、世界的動物写真家・岩合光昭氏の名作写真集「ちょっとネコぼけ」のiPad版を配信開始した。

 「ちょっとネコぼけ」は、2005年に刊行され、発行部数は6万5,000部を数えるなど、ネコ写真集ブームの火付け役となった同名の書籍をもとにしたデジタル写真集アプリ。世界的に評価の高い動物写真家である岩合氏が、約4万点におよぶ作品の中から「ネコが人の心を癒す」というテーマで選りすぐった作品集となっている。

 岩合氏のネコの写真は、ネコの周辺にある人間との関わりを感じさせ、見た人がほっとする作品が多く、同写真集はストーリー仕立てで、ネコの自由さ、楽しさ、精神性といったものを感じることができる内容となっているという。

 iPad版では、動画や音声などのリッチコンテンツのほか、iPadの画面最大サイズでの写真画像のみを鑑賞したり、解説文を写真画像に重ねて表示するなど、電子版ならではの鑑賞で楽しむことができる。また、コンテンツの最初と最後には岩合氏からのメッセージ動画を収録しており、写真集を作成した意図や、作品に込めたメッセージを解説している。

 価格は800円だが、リリースから300本限定で特別価格の500円で提供される。

◆「ちょっとネコぼけ」for iPad
価格:800円
配信端末:iPad、iPad2
提供ストア:App Store(アップストア)
掲載カテゴリ:ブック
ちょっとネコぼけ/岩合光昭 - SHOGAKUKAN INC.
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)