米スタンフォード大学のイベントに起業を志す学生3名を招待

教育・受験 その他

Entrepreneurship Bootcamp 2012(英語)
  • Entrepreneurship Bootcamp 2012(英語)
  • Entrepreneurship Bootcamp 2012、特設サイト
 アイ・エム・ジェイとIMJインベストメントパートナーズは、米スタンフォード大学の学生が開催する「第4回Entrepreneurship Bootcamp(アントレプレナーシップ・ブートキャンプ)」へのスポンサー支援を決定したと発表。往復渡航費や現地での宿泊費などが提供され、選抜された3名の学生の負担はゼロ。

 同イベントは、起業を志す学生を対象としており、世界中から選抜された学生100名がスタンフォード大学に集まるという。参加者は、専門家からの助言を受けながら、各自のビジネスプランを練り上げていく。滞在期間中には、Tesla Motors(テスラ・モーターズ)、グーグル、Electronic Arts(エレクトロニック・アーツ)など、シリコンバレーの企業ツアーも予定されている。

 応募は、特設サイトより受け付けており、締め切りは3月2日。面接・審査に関しては、応募者に順次連絡するとしており、最終的な結果発表は3月9日を予定しているという。イベント最終日には、著名ベンチャーキャピタリスト、インテルなどの企業、NASAからの審査員などに対してのプレゼン大会が開催される。そのため、ポテンシャルが高く、起業意欲の強い応募者を求めているという。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)