日本銀行、中学生向け新教材ビデオを公開

教育ICT 行政

お札と探検!日本銀行
  • お札と探検!日本銀行
  • お札と探検!日本銀行
  • お札と探検!日本銀行
  • お札と探検!日本銀行
 日本銀行は3月19日、新しい中学生向け教育広報ビデオ「お札と探検!日本銀行」をホームページに公開した。

 日本銀行では、その役割や仕事内容、金融の仕組みなどについて学べる児童・学生向けの教材を制作している。今回、中学生を対象としたビデオ教材を全面改訂し、新教材「お札と探検!日本銀行」(約21分)の配信を開始した。

 教材ビデオは、中学生の姉弟が福沢諭吉などお札の肖像として馴染みの深い歴史上の人物に導かれ、日本銀行の歴史や業務、金融の仕組みなどを学んでいくストーリー。実写とCGアニメが融合したファンタジー仕立てで、「お札の間」「歴史の間」「物価の間」「金融システムの間」を巡りながら、お金や経済に関する制度や知識について楽しみながら学べるようになっている。

 同教材のホームページでの視聴にあたっては、ブロードバンド通信環境と、Windows Media PlayerまたはFlash Playerが必要。また、日本銀行へ見学に訪れた際にも視聴ができるほか、DVD・ビデオテープでの貸し出しも行うという。
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)