早稲アカ、開成・筑駒など高校生対象の会員制学習クラブ

 早稲田アカデミーでは、東京大学などの難関大を志望する高校生のための学習クラブ「開成クラブ」「東大クラブ駒場」の会員を募集している。クラブでは、学校帰りに立ち寄れる自習室を提供、現役東大生のチューターが学習や進路の指導にあたるという。

教育・受験 学校・塾・予備校
開成クラブ
  • 開成クラブ
  • 開成クラブ
  • 東大クラブ駒場
  • 東大クラブ駒場
 早稲田アカデミーでは、東京大学などの難関大を志望する高校生のための学習クラブ「開成クラブ」「東大クラブ駒場」の会員を募集している。

 東大合格日本一を誇る開成高校に、早稲田アカデミーは全国の進学塾でもっとも多くの合格者を輩出しているという(2010年同社調べ)。

 同塾では、開成高校に通う卒塾生たちを、次の目標である東大現役合格へ導くことを使命とし、そのための必要な学習環境を提供する「開成クラブ」を2008年に設立。開成高校から徒歩3分と学校帰りに立ち寄れる場所に自習室を用意し、自主学習のために提供するほか、定期試験などの対策授業や過去問の添削指導を行う。また、現役東大生などからなるチューターが在籍し、勉強や受験についてのアドバイスを行うという。

 自習室の環境の良さやスタッフの対応が評判を呼び、2009年度の実績では、開成高校の東大現役合格者数の約30%が開成クラブの会員だったという。

 開成クラブの成功を受け、早稲田アカデミーでは昨年新たに「東大クラブ駒場」を設立。筑波大学附属駒場高校、駒場東邦高校、東京学芸大学附属高校の在籍者を対象に、目黒区大橋に開設。開成クラブ同様のサービスを提供し、東大合格率58%を達成したという。

 会費は、「開成クラブ」「東大クラブ駒場」のいずれも、早稲田アカデミーの在籍生は無料、一般生は月額2,000円。なお模試の成績により無料で利用できる特待生制度も用意されている。

◆開成クラブ
会員資格:開成高校に在籍している現役高校生
所在地:東京都荒川区西日暮里5-11-8 三共セントラルプラザビル6F
アクセス:JR西日暮里駅 徒歩1分/開成高校 徒歩3分

◆東大クラブ駒場
会員資格:筑駒・駒東・学大附属在籍者、または模試成績基準(英数国3科偏差値65以上)を満たしている東大を第一志望とする現役高校生
所在地:東京都目黒区大橋2-16-23 セントヒルズ池尻6・7F
アクセス:井の頭線駒場東大前駅 徒歩15分、田園都市線池尻大橋駅 徒歩5分/筑波大附属駒場高校 徒歩15分、駒場東邦高校 徒歩8分
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)