【中学受験の塾選び】希学園、スケジュールと費用…6年生

教育・受験 受験

希学園
  • 希学園
 希学園6年生はチューター制により、受験まできめ細かく対応できるサポート体制を取っている。ここでは希学園(首都圏)で難関校受験を目指する想定で、モデルスケジュールと費用を紹介する(参考:希学園 4年生のスケジュールと費用希学園 5年生のスケジュールと費用)。

◆小学校6年生のスケジュール
・2月:新年度開講
・ベーシックコース(4科目)
 各220分×4科目・居残り自習(選択制)50分 計4日間/週
 最高レベル演習算数220分 1日間/週
 ※毎月クラス替えがある。
<追加>
・筑駒特訓 算・理(計270分) 受講料:21,000円/月 毎週土曜日
・3月:春期講習
 240分×4科目×各3日間(1日2教科) 計6日間
・7月:夏期講習
 180分×4科目×各4日間 計16日間
・3月~6月:志望校別特訓(前期) 原則第1・3日曜日
 国語:120分(注A)または90分(注B)
  算数:120分(注A)または90分(注B)
  理科:90分
  社会:90分
・7月~12月:志望校別特訓(後期) 原則第1・3日曜日
 国語:150分(注A)または120分(注B)
 算数:150分(注A)または120分(注B)
 理科:120分
 社会:120分

注A=(開成コース、駒場東邦コース、麻布・武蔵コース、桜蔭コース)
注B=(女子学院コース、早稲田・慶應コース、難関中コース)

◆費用(首都圏)
・受講料:ベーシック(4科目)63,000円×11カ月=693,000円
・最高レベル演習算数:21,000円×11カ月=231,000円
・志望校別特訓(前期):(A)(B)ともに14,490円×4カ月=57,960円
・志望校別特訓(後期):
 (A)23,625円×6カ月=141,750円または(B)21、000円×6カ月=126,000円
※テキスト代別途必要
・諸雑費:1,050円×11か月=11,550円
・公開テスト:4,200円×11回= 46,200円
・春期講習費用:47,250円
・夏期講習費用:63,000円
※テキスト代別途必要

【6年生:2月~12月の合計1,291,710円(テキスト代別途)】
※志望校別特訓は(A)コースの場合で計算。筑駒特訓は含まず。

 →希学園 4年生のスケジュールと費用【4年生:2月〜翌1月の合計838,530円(テキスト代別途)】
 →希学園 5年生のスケジュールと費用【5年生:2月〜翌1月の合計1,061,550円(テキスト代別途)】
《石井栄子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)