【中学受験 合格者の声】光塩女子学院…きめ細やかな指導に期待

 今春、晴れて私立中学校に合格、進学した新中学1年生とその保護者に、受験勉強、合格の喜び、今後の抱負を聞く「中学受験 合格者の声」。気になる入学時の諸費用についても質問した。なお、「本人」と記してある個所以外は、保護者のコメントとなっている。

教育・受験 学校・塾・予備校
写真はイメージです。本文とは関係ありません
  • 写真はイメージです。本文とは関係ありません
 今春、晴れて私立中学校に合格、進学した新中学1年生とその保護者に、受験勉強、合格の喜び、今後の抱負を聞く「中学受験 合格者の声」。気になる入学時の諸費用についても質問した。なお、「本人」と記してある個所以外は、保護者のコメントとなっている。

--ご入学おめでとうございます。進学される学校を教えてください。
 光塩女子学院中等科です。

--併願した学校はどちらですか。
 頌栄女子学院と品川女子学院です。

--受験対策で通った塾はどこですか。
 日能研と、個別指導のSS-1です。

--いつから通塾しましたか。
 日能研は3年生の2月から、SS-1には6年生の4月からお世話になりました。

--受験準備期間の家庭学習はどのように行っていましたか。
 日能研のカリキュラムに沿って、宿題、テスト、復習などを行いました。わからない時は両親が教えました。

--受験準備で苦労したことを教えてください。
 本人:睡眠時間の確保が大変でした。苦手な科目を勉強している時、感情をコントロールすることが難しかったです。
 保護者:子どものモチベーションを上げる働きかけ方法がわかりませんでした。下の子にかかわる時間がとれず、我慢をさせてしまいました。

--進学される学校にはどんなことを期待されていますか。
 本人:ひとりひとりを丁寧に見てくださる先生に期待しています。
 保護者:自分と異なる友達の個性や価値観を尊重する心と、社会に奉仕する精神、難関大学受験に対処できる学力。

--合格したときの感想を教えてください。
 長い受験生活で、我慢してきたこと、努力してきたことが報われる結果が出て良かったです。

--入学時の費用についてお答えください。入学金、授業料、寄付金、教材費などトータルでいくらかかりましたか。
 入学金30万円、施設設備資金5万円、クラス費3万円。4月の口座引き落とし金額は、授業料の35,000円/月を含む81,000円でした。

--そのほか、制服、体操着、学校指定の文具や教材の購入費。最低口数の寄付金の金額を教えてください。
 英語SDカード機器29,000円、制服15万円、寄付金はありませんが、任意の学校債があり、1口5万円で最低2口です。

--入学後(中1の1学期・前期)の家庭学習は、どのように進めるご予定ですか。
 数学はSS-1の個人指導を月に1〜2回お願いし、英語は、NHKラジオ講座を利用し、必要な時は母親が教える体制です。

--後輩受験生へのメッセージをお願いします。
 本人:光塩は明るい学校です、がんばってください。
 保護者:校則が厳しいイメージがありますが、明るく活発なお子さんが多いです。毎週の小テストや、テスト直しのノート提出など、きめ細やかな指導です。着実にこつこつ努力を重ねるタイプのお子さんにはぴったりの学校だと思います。

--ありがとうございました。

取材協力:中学受験 個別指導のSS-1
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)