ミクシィでギフトをお届け、相手の住所がわからなくても贈ることができるという

デジタル生活 インターネット

mixiバースデー『お届け便』利用イメージ画像
  • mixiバースデー『お届け便』利用イメージ画像
  • 販売予定商品(一部)
  • 「お届け便」0 円スポンサーギフト
 ミクシィは25日、ソーシャルギフトサービス「mixiバースデー」の新サービス、「お届け便」を発表した。従来のデジタルコンテンツに加え、リアルな商品を贈れるサービスで、8月より提供を開始する。

 「mixiバースデー」は、マイミクの誕生日に、メッセージなどの気持ちを添えて、プレゼント(デジタルコンテンツ)を贈ることができるサービス。2012年2月より提供を開始し、累計のお祝い総数は950万件を超えているという。

 今回、リアルアイテムのプレゼントに対応し、食品、インテリア雑貨、アクセサリーなど、50品目以上の商品がプレゼント可能となった。プレゼントの贈り主は、mixiでつながる仲の良い友人に、相手の住所を入力することなくプレゼントを贈ることができる。プレゼント商品は、受取人が住所手続きを行うことで、mixiバースデー事務局より配送される。販売価格は単価500円~5,000円で送料別途。

 またミクシィでは、「お届け便」の開始を記念し、『0円スポンサーギフト』を先行して実施する。『0円スポンサーギフト』では、ソープギフト「みつばちマーチギフト」(ラッシュジャパン)、入浴料「スペースガール」(ラッシュジャパン)、「JANJAN焼そば コクソース」(エースコック)、「SOYJOY」(大塚製薬)の4商品、合計4,050個を無償で友人に贈ることができる。期間は7月22日まで。

 また「mixiバースデー」では、1,000万件目のお祝いを贈ったユーザー、受け取ったユーザーそれぞれにHIS旅行券10万円分をプレゼントする「1,000万件達成キャンペーン」を実施するとのこと。

ミクシィ、住所がわからないマイミクにプレゼントが贈れる「mixiバースデー『お届け便』」開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)