【夏休み2018】mixiグループが中学生向けIT業界体験授業…応募は7/25まで

 ミクシィグループのXFLAGスタジオは2018年8月17日、中学生を対象とした「XFLAGアカデミー 夏の特別授業」を開催。将来のキャリアを考えるきっかけ作りとして、ITやゲーム業界のさまざまな仕事体験プログラムを提供する。応募は7月25日午後5時まで受け付けている。

教育イベント 中学生
XFLAGアカデミー 夏の特別授業
  • XFLAGアカデミー 夏の特別授業
  • 概要
 ミクシィグループのXFLAGスタジオは2018年8月17日、中学生を対象とした「XFLAGアカデミー 夏の特別授業」を開催。将来のキャリアを考えるきっかけ作りとして、ITやゲーム業界のさまざまな仕事体験プログラムを提供する。応募は7月25日午後5時まで受け付けている。

 ミクシィグループは1997年の創業以来、SNS「mixi」やスマホアプリ「モンスターストライク」など、親しい仲間と一緒に楽しむコミュニケーションサービスを提供してきた。2016年より次世代育成の取組みとして、ミクシィグループやIT業界に興味を持ってもらおうと、中高生の訪問の受け入れを実施している。

 「XFLAGアカデミー 夏の特別授業」は、ミクシィグループのエンターテインメント分野を担うXFLAGスタジオが、通年で実施している内容をパワーアップさせた夏の1日特別プログラムとして開催。通常はエンジニア・プランナー・デザイナーのうちいずれかの職種の仕事を学ぶところを、今回は各職種の担当者が一堂に集まり仕事に関する授業を行う。さらに、モンスターストライクを題材とする XFLAGアカデミーのオリジナルアプリを使って、ゲーム企画・プログラミング・キャラクターデザインなどの面白さを学ぶ。

 当日のプログラム内容は3つ。1つめは、エンジニア(開発職)、プランナー(企画職)、デザイナー、マーケティング(動画制作・出演)の4職種について、社員が仕事内容の授業を行う。2つめは、社員が実際に働いている職場など社内を見学する。3つめは、ここでしかできない「XFLAGアカデミーアプリ」を使ったプログラミングや企画を体験する。

 参加対象は全国の中学生。定員は30名。参加希望者は、同イベントの特設Webサイトの応募フォームに必要事項を記入し送信する。応募締切は2018年7月25日午後5時まで。

◆XFLAGアカデミー 夏の特別授業
日時:2018年8月17日(金)13:00~16:00
会場:ミクシィ 本社オフィス(東京都渋谷区東1‐2‐20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F)
応募資格:全国の中学1年生~3年生
定員:30名 ※応募者多数の場合は抽選
参加費:無料 ※参加のための交通費は自己負担
応募方法:特設Webサイトの応募フォームに必要事項を記入し送信
応募締切日:2018年7月25日(水)17:00
参加者発表:2018年7月30日(月) ※当選者に当選通知メールを送付
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)