浦和レッズ「夏休みお仕事体験キッズ」小学生募集…グラウンドキーパーに挑戦してみよう

趣味・娯楽 スポーツ

お仕事体験キッズ
  • お仕事体験キッズ
  • お仕事体験キッズ
 Jリーグの「浦和レッズ」は、小学生がホームゲームを支える人たちの仕事を体験する「お仕事体験キッズ」を夏休み期間中に開催する。ホームゲーム全4試合で、「グラウンドキーパー」の仕事に挑戦する小学生を募集している。

 同イベントは、2010年から夏休みに合わせて実施している人気企画。ホームゲームが行われる埼玉スタジアムで「グラウンドキーパー」から仕事内容などの話を聞き、実際にメーンスタジアムの芝生整備を体験する。所要時間は、キックオフ2時間前からの約1時間。参加者には、浦和レッズから修了証が贈られる。

 対象は、小学1年生から6年生。7月28日の対ジュビロ磐田戦、8月4日の対FC東京戦、8月18日の対鹿島アントラーズ戦、9月1日の対大宮アルディージャ戦で、各60名(予定)を募集する。参加するには、当日の試合観戦チケットが必要となり、仕事体験終了後には各座席で試合を観戦する。

 参加希望者は、各試合の6日前までに浦和レッズへメールで申し込む。応募多数の場合は抽選となり、当選者には試合日3日前までに当選メールが返信される。

 あこがれのメーンピッチに立ち、広さや臨場感、裏方の大変さなどが体験できるチャンス。夏休みの思い出づくりに挑戦してみよう。

◆お仕事体験キッズ
試合日時と締切:
・7月28日(土)18:00キックオフ、対ジュビロ磐田(7月22日締切)
・8月4日(土)18:00キックオフ、対FC東京(7月29日締切)
・8月18日(土)19:00キックオフ、対鹿島アントラーズ(8月12日締切)
・9月1日(土)18:00キックオフ、大宮アルディージャ(8月26日締切)
会場:埼玉スタジアム
対象:小学生
応募人数:各試合60名(予定)
申込方法:メールによる事前申込
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)