【大学受験2013】新設学部を公表…東京都市大や駒澤大学大学院など

教育・受験 学校・塾・予備校

大学の学部設置
  • 大学の学部設置
  • 大学の学部の学科設置
  • 大学院の研究科設置
  • 大学院の研究科の専攻設置または課程変更
 文部科学省は7月25日、2013年度開設予定の大学の学部・学科設置届出について、2012年5月の受理状況を発表した。私立大学の学部・学科設置は、関東学院大学など5校。大学院の研究科設置なども合わせると計8校となる。

 大学の学部・学科の設置は、学位の種類や分野を変更しないなどの一定の要件に該当すれば、あらかじめ文部科学大臣に届け出ることにより認可を要せずに設置することができる。

 私立大学の学部設置について、関東学院大学は工学部を廃止して理工学部と建築・環境学部を設置、東京都市大学は環境情報学部を廃止して環境学部とメディア情報学部を設置、愛知学院大学は商学部ビジネス情報学科と経営学部現代企業学科を廃止して経済学部を設置する。

 私立大学の学科設置について、駒沢女子大学は人文学部心理学科を設置、帝京平成大学は現代ライフ学部レジャービジネス学科を廃止して観光経営学科を設置する。

 私立大学大学院の研究科設置について、駒澤大学大学院はグローバル・メディア研究科を設置する。

 公立大学大学院の研究科設置について、富山県立大学大学院は工学研究科を設置する。

 私立大学大学院の研究科変更について、日本工業大学大学院は工学研究科の機械工学専攻と電気工学専攻、建築学専攻、システム工学専攻、情報工学専攻を廃止して環境共生システム学専攻、機械システム工学専攻、電子情報メディア工学専攻、建築デザイン学専攻を設置する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)