全国学習塾協会、小中学生の読書作文コンクール作品募集

教育・受験 学習

全国読書作文コンクール
  • 全国読書作文コンクール
  • 対象図書(小学生の部)
  • 対象図書(中学生の部)
  • 対象図書(共通)
 全国学習塾協会主催の第22回全国読書作文コンクールの作品募集がスタートしている。応募資格は小学1年生から中学3年生まで。「小学生低学年の部」「小学生高学年の部」「中学生の部」の3部門に分けて募集する。締切は8月27日。

 同コンクールは、児童生徒に良書との出会いにより感動することのすばらしさを体得する機会を与え、豊かな感性を育むとともに、その感動を文章に表現することによって読書力・文章力・創造力の向上を図ることを目的としている。

 本を読んでいて「不思議だな」「いい言葉だな」「同じようなことを経験したことがあるぞ」「涙が出そうだ」「何でだろう」「これは変だぞ」「ここがポイントだぞ」「私もこうなりたい」「わくわくした」、こんな場面がきっとあるはず。結論があってもなくてもよく、文章の様式も問わない。本を読んで感じたことを文章にすれば、それはすべて読書作文であるという。

 対象図書10冊から1点選んで読書作文を書く。同協会のWebサイトには「書き方のヒント」や「優秀作品集」が掲載されているので、出品の参考になりそうだ。

◆第22回全国読書作文コンクール作品提出要項
応募資格:小学1年生から中学3年生まで
応募区分:小学生低学年の部(小学1~3年生)、小学生高学年の部(小学4~6年生)、中学生の部(中学1~3年生)の3部門
応募方法:用紙は市販の400字詰め原稿用紙を使用(小学生の部3枚以内、中学生の部5枚以内)
応募締切:2012年8月27日
問合せ先:
社団法人全国学習塾協会事務局
住所: 〒171-0031 東京都豊島区目白3-5-11
電話: 03-5996-8511
メール: jim2@jja.or.jp
《越後 久美子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)