慶應義塾横浜初等部、学校設置認可取得…公式ウェブサイトリニューアル

教育・受験 学校・塾・予備校

慶應義塾横浜初等部
  • 慶應義塾横浜初等部
  • 交通アクセス
  • 校舎
  • 1日の流れ
  • 週当たりの授業時数
  • 制服や通学鞄
 慶応義塾は、8月3日付けで神奈川県知事より横浜初等部の学校設置認可が得られたと8月6日発表した。横浜初等部の概要、教育目標、教育の特色、進学先、施設概要、募集概要について公表したほか、公式ウェブサイトをリニューアルした。

 慶應義塾横浜初等部は、2013年4月1日に開設、校舎は2012年11月竣工予定している。場所は、神奈川県横浜市青葉区あざみ野南3-1-3。定員は、入学定員108名(1学年3学級)、1学級あたり、男子22名、女子14名。総定員は、648名。

 進学先は、学校長の推薦により慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部に進学する。横浜初等部と湘南藤沢中等部・高等部の連携により、新しい小中高一貫教育の実践を目指すという。湘南藤沢中等部・高等部の卒業生は慶應義塾のほかの高校と同様に、推薦により慶應義塾大学の全学部に進学する。

 「体験教育」「自己挑戦教育」「言葉の力の教育」の3つの柱を軸に、全教科、全教員が連携協力して日々の活動を展開する。大学までを見据えた12年間の小中高一貫教育の実現を目指して、基礎学力の重視、教育内容上の連続性に留意しながら、カリキュラムの充実に向けて必要な連携を行うという。

 リニューアルした公式ウェブサイトには、「学校紹介」や「教育内容」「年間行事・校外活動」「入学案内」が掲載されている。また、学校案内をPDF形式でダウンロードできるようになっている。学校案内には、制服や通学鞄も紹介されている。

◆慶應義塾横浜初等部 募集概要
募集人員:第1学年児童 男子66名 女子42名 計108名
受験資格:2006年4月2日から2007年4月1日までに生まれた者
募集要項販売期間:9月18日(火)~10月16日(火)
出願期間:10月15日(月)・16日(火)(郵送受付)
試験期間:
 1次試験、11月17日(土)・18日(日)  試験はそのうち1日のみ。
 2次試験、11月23日(金)~25日(日) 試験はそのうち1日のみ。
合格発表:[1次試験]11月20日(火)、[2次試験]11月29日(木)
入学手続:12月5日(水)
入学に必要な費用:
 入学金、340,000円
 授業料(年額)、940,000円
 施設設備費(年額)、450,000円
 教材費(年額)、20,000円
 給食費(年額)、110,000円(予定)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)