グッチ、GGフラッグ コレクションでユニセフの教育プログラムを支援

教育・受験 その他

ジャパンフラッグ ボストンバッグ(2色)
  • ジャパンフラッグ ボストンバッグ(2色)
  • ジャパンフラッグ トート(2色)
  • ジャパンフラッグ ジップアラウンド ウォレット(2色)
  • ジャパンフラッグ ウィメンズTシャツ(メンズもあり)(各2色)
 グッチは、ユニセフの「スクール・フォー・アジア(アジアの子どもたちに教育を)」プログラムのスタートを記念して「GGフラッグ コレクション」を発売した。

 各国の国旗カラーで展開する「GGフラッグ コレクション」のハンドバッグ、ウォレット、Tシャツを2012年7月29日より12月31日まで期間限定販売し、その販売価格の25%を、ユニセフの「スクール・フォー・アジア」「スクール・フォー・アフリカ」の両教育プログラムに寄附する。

 「スクール・フォー・アジア」は、アジア・太平洋諸国地域の困難な立場に立たされている子どもたちに、教育の機会と、質の高い教育を提供するために、2012年にユニセフが開始したキャンペーン。グッチとユニセフは2005年よりパートナーシップを開始しており、グッチは現在、「スクール・フォー・アフリカ」プログラムの最大の支援企業になっているという。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)