新宿の街が巨大なアート空間に…こどもアートプログラムは8/18-先行開催

趣味・娯楽 その他

こどもアートプログラム
  • こどもアートプログラム
  • こどもアートプログラム ホームページ
  • 新宿クリエイターズ・フェスタ2012
 新宿区は8月24日から9月2日の10日間、新宿駅周辺全域でアートイベント「新宿クリエイターズ・フェスタ2012」を開催する。新宿の街が巨大なアート空間に生まれ変わる。 開幕に先立ち8月18日より「こどもアートプログラム」がスタートした。

 新宿からアートを発信するこのフェスタは、地元の商店街振興組合や企業とともに新宿区が主催。多様な文化・芸術を発信し続けてきた新宿のまちの遺伝子を活かし、新宿駅周辺を舞台に、まちの新たなにぎわいと活力を創出する一大アートイベントという。

 こどもアートプログラムは、版画家の蟹江杏氏が「親子で体感、アートの力」をテーマに企画した。支援のために世界中から届けられた画材で相馬の子どもたちが描いた絵画の展示、被災地の子どもたちに向けて描いた絵手紙をポスト型のオブジェに投函する「ポストアートプロジェクト」、音楽に合わせて大きな壁画を描く「ライブペインティング」「アート体験ワークショップ」「ミニライブ」などを開催する。

◆新宿クリエイターズ・フェスタ2012
日時:8月24日(金)~9月2日(日)
 8月18日(土)より「こどもアートプログラム」がスタート
会場:新宿駅周辺
参加費:無料

《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)