iPad miniと第4世代iPad、3日間で過去の2倍となる300万台販売

デジタル生活 モバイル

iPad mini 発売。アップルストア銀座のようす
  • iPad mini 発売。アップルストア銀座のようす
  • iPad mini 発売。アップルストア銀座のようす
  • iPad mini
  • iPad mini
  • スペック
 米Appleは5日、iPad miniと第4世代のiPadの販売開始から3日間で、販売台数が300万台となったことを発表した。3月に発売された第3世代iPad W-Fiモデルでは、初週末の販売台数は150万台だったため、ほぼ2倍の記録となった。

 CEO(最高経営責任者)のティム・クック氏は、iPad miniについてはすでに売り切れ状態となっているため、生産台数を増やすよう努めるとしている。一部は11月後半から出荷されるとのこと。

 iPad miniと第4世代iPadは、米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、日本、韓国、英国を含む34ヵ国で販売中で、今後、中国を含むさらに多くの国々で販売される予定。

アップル、3日間で300万台のiPadを販売……過去の2倍を記録

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)