【大学受験2013】代ゼミ、最新の大学難易ランキングを発表

教育・受験 受験

大学難易ランク一覧
  • 大学難易ランク一覧
  • 大学難易ランク一覧の表示例
  • 学部別入試難易ランキング表
  • 学部別入試難易ランキング表の表示例
  • 学科別入試難易ランキング表
  • 学科別入試難易ランキング表の表示例
 代々木ゼミナールは11月22日、最新の「2013年度用 大学難易ランク一覧」を発表した。大学別ランクのほか、学部別や学科別の入試難易ランキングも公開している。

 「大学難易ランク一覧」は、2013年入試の予想難易ランクを大学別に一覧にしたもの。2012年入試の実際の結果の難易度を基準としつつ、選抜方法の変更、学部・学科の改組、代ゼミ模試での志望状況を参考にして2013年入試の難易度を予想したという。「国公立大学」「私立大学」「センター利用私大」の3つの種別に掲載されている。

 「学部別入試難易ランキング表」は、2013年入試の予想難易ランクを学部の系統別にランキング形式で表示したもの。「国公立」「私立」の2つの種別に掲載されている。例えば、国公立の「法・経済・経営・商系」では、センターランクトップが93%の東京(前)文科一類[5科目]となっている。

 「学科別入試難易ランキング表」は、2013年入試の予想難易ランクを系統別にランキング形式で表示したもの。「国公立大学(前期)」「国公立大学(後期・中期)」「私立大学」「順大学」の4つの種別に掲載されている。例えば、私立大学の「医学系」では、ランキングトップがランク73の慶應義塾・医[3科目]となっている。

 いずれのランク表も、画面左側のメニューより大学や学部、学科を切り替えると情報が表示される。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)