人気電子絵本2冊が書籍化「だっこだっこ」「スキってなーに?」

趣味・娯楽 その他

だっこだっこ
  • だっこだっこ
  • スキってなーに?
  • こえほん
 アイフリークが提供する電子絵本アプリ「こえほん」で100万回読まれた「だっこだっこ」とレビュー数第1位の「スキってなーに?」が書籍化され、12月10日に発売する。価格はどちらも1,029円。

 こえほんは、「読む・録る・聞く」が無料で楽しめる、スマートフォン・タブレット向け絵本アプリ。読み聞かせを通じた親子のコミュニケーションと子どもの成長をサポートする場を提供し、ダウンロード数は70万を超える。絵本の配信数は250を超え、こえほんでしか読めないオリジナル作品も多数取り扱う。

 今回、アートダイジェストを出版元とし、「だっこだっこ」と「スキってなーに?」を書籍化することとなった。「だっこだっこ」は、子どもなら誰でもが喜ぶ「だっこ」を、さまざまな動物とリズミカルな言葉で綴る心温まるお話。「スキってなーに?」は、何気ないやりとりと、何気ない仕草から「スキ」が伝わる温かいお話だ。

◆だっこだっこ
著者:古賀ようこ
出版社: アートダイジェスト
価格:1,029円

◆スキってなーに?
著者:ちすけ
出版社: アートダイジェスト
価格:1,029円
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)