大阪市立小中学校長公募合格者発表…新聞記者やTVディレクターなど

教育・受験 学校・塾・予備校

大阪市立小学校・中学校任期付校長公募合格者
  • 大阪市立小学校・中学校任期付校長公募合格者
  • 吉田敬さん
 大阪市教育委員会は12月27日、大阪市立小学校・中学校の任期付校長公募合格者の非常勤嘱託職員発令式を行った。同教委では、2012年8月13日より大阪市立の小中学校の校長公募を実施し、外部応募者数928名のうち、最終選考に11名が合格した。

 校長公募に合格した11名の内訳は、性別では男性10名と女性1名、年代別では30代3名と40代1名、50代7名。主な経歴をみると「日本経済新聞社の記者」「テレビディレクター」「教育ジャーナリスト」「高校教頭」「会社役員」など多岐にわたる。

 11名のうち、転職サイト「ビズリーチ」経由で吉田敬さんの1名が合格した。吉田さんは、「これまでの既成概念に捕らわれず、時代性ある発想とスピード感ある行動力で、地域・大阪・日本の学力向上と将来の国際競争に打ち勝つ人材育成の基盤づくりに向け貢献したいと思います。とりわけ、英会話とITC技術に於いてアジアNO.1を目指します。」と抱負を語る。

 今後、校長公募に合格した11名は、2013年1月より非常勤職員として採用され、3月末まで研修を受ける。3月下旬に配属校の内示を予定している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)