ワオ、北大・九大生オンライン家庭教師講座を月4回9,440円

教育・受験 学校・塾・予備校

ワオ!のオンライン家庭教師のホームページ
  • ワオ!のオンライン家庭教師のホームページ
  • インターネットを介して1対1の指導を実現
  • デジタルペンで手書き学習にこだわる
 ワオ・コーポレーションの「オンライン家庭教師」は、北海道指導センターと九州指導センターを開設した記念キャンペーンを実施中。北海道大学、九州大学の学生によるオンライン講座を1か月(4回)を9,440円の特別料金で受講できる。実施は3月31日まで。

 オンライン家庭教師は全国どこにいても東大生や京大生、プロ講師がインターネットを通じて、目の前で指導してくれる学習システム。在宅で完全1対1の個別指導が、地域に関係なくできる。

 特徴は手書きにこだわり、デジタルペンの「アノトペン」を採用していること。ペン先に小さなカメラを内蔵し、専用のノートに解答を書き込むと、インターネットを介して先生の元に届く。ペンは一度書くと消すことができないため、ふだんから先生に見てもらうことを意識して解答するくせがつく上、何度も書き直しができない現実の入試にも有利に働くという。

 今回、札幌と福岡に指導者センターが開設し、全国5か所になった。3月31日までは記念キャンペーンとして、1講座(40分)×4回を9,440円で実施中。申し込みはホームページから。

《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)