日本の太平洋沿岸の広い範囲に津波注意報、ソロモン諸島沖での地震の影響

生活・健康

気象庁
  • 気象庁
  • 気象庁
 気象庁は6日14時41分、日本の太平洋沿岸の広い範囲に津波注意報を発表した。高いところで0.5m程度の津波が予想される。沿岸到達は16時30分頃から18時00分頃を予想している。津波注意報を発表している沿岸では、海岸に近寄らないこと。

 10時12分頃(日本時間)、南太平洋サンタクルーズ諸島(南緯10.9度、東経165.1度)で発生した地震の影響。

津波注意報
津波予報区と津波の到達予想時刻
予想される津波の高さはいずれも0.5m
北海道太平洋沿岸東部 18時00分
北海道太平洋沿岸中部 18時00分
青森県太平洋沿岸 18時00分
岩手県 17時30分
宮城県 17時30分
福島県 17時30分
茨城県 17時00分
千葉県九十九里・外房 17時00分
千葉県内房 17時30分
伊豆諸島 17時00分
小笠原諸島 16時30分
静岡県 17時30分
愛知県外海 18時00分
三重県南部 17時30分
和歌山県 17時30分
徳島県 18時00分
高知県 18時00分
宮崎県 18時00分
鹿児島県東部 18時00分
種子島・屋久島地方 18時00分
奄美群島・トカラ列島 18時00分
沖縄本島地方 18時00分
宮古島・八重山地方 18時00分

海外の津波の観測状況(津波の高さ)
ソロモン諸島ラタ 0.9m
バヌアツ、ポートビラ 0.2m
バヌアツ、ルーガンビル 0.1m
ソロモン諸島ホニアラ 0.1m
13時05分現在

太平洋沿岸の広い範囲に津波注意報 2月6日

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)