地震に関するニュースまとめ一覧

大学キャンパスにキッチンカー急増…災害対策にも 画像
教育・受験

大学キャンパスにキッチンカー急増…災害対策にも

大学キャンパスにキッチンカーが急増。食環境改善と災害対策にも利用。2024年4月に197台導入、需要増に対応。災害時の炊き出しにも活用される。SHOP STOPはサービスを提供し、災害時にも迅速なサービスで評価を得ている。

高校生向け「HLAB TOKYO 2024」奨学金新設、能登半島地震被災者ほか 画像
教育イベント

高校生向け「HLAB TOKYO 2024」奨学金新設、能登半島地震被災者ほか

 HLABは2024年5月1日、8月14日から21日に東京都内で開催する高校生向け夏合宿「HLAB TOKYO 2024」において、能登半島地震で被災した高校生および地方の高校生を対象とする「被災地・地方応援枠」と日本全国の国公立の高校生を対象とする「国公立応援枠」の2つの奨学金の新設を発表した。

東京都「育英資金奨学生」 募集…高校・高専で1,000人 画像
教育・受験

東京都「育英資金奨学生」 募集…高校・高専で1,000人

 東京都私学財団は、都内在住で勉学意欲がありながら、経済的理由により修学が困難な人に、無利子で奨学金の貸し付けを行う「東京都育英資金」の奨学生を募集する。採用予定人数は、高等学校・高等専門学校で1,000人程度、貸付月額は国公立1万8,000円、私立3万5,000円。

「英文法の寺子屋」第6期受講生募集、説明会3-4月 画像
教育・受験

「英文法の寺子屋」第6期受講生募集、説明会3-4月

 英語学習サービスを展開するNEWは、英語の基礎となる中学英文法をマスターする講座「英文法の寺子屋」第6期受講生を募集している。能登半島地震の被災者支援として、被災エリアの中学生・高校生は受講料無料。ハイブリッド体験会は3月30日と4月13日。

特集「能登半島地震」ジュニアエラ4月増大号が発売 画像
教育・受験

特集「能登半島地震」ジュニアエラ4月増大号が発売

 朝日新聞出版は2024年3月14日、小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」4月増大号を発売した。特集は「知る、学ぶ 能登半島地震」で、大地震の原因や被害の全容をわかりやすく解説する。ニュース解説は、日本初の月面着陸成功や、世界自然遺産登録から30年などについて掘り下げる。定価は520円(税込)。

明星学苑、日本航空学園に青梅校を無償供与…被災地支援 画像
教育業界ニュース

明星学苑、日本航空学園に青梅校を無償供与…被災地支援

 明星学苑は2024年3月3日、能登半島地震で被災した日本航空高校石川や日本航空大学校石川を運営する日本航空学園に対し、同校の教育活動の継続を支援することを目的に、明星学苑青梅校(東京都青梅市)の土地・建物を緊急避難先として3年間無償供与すると発表した。

能登半島地震支援「医学生の返済不要奨学金」募集開始 画像
教育・受験

能登半島地震支援「医学生の返済不要奨学金」募集開始

 川野小児医学奨学財団は2024年3月1日、「能登半島地震被災者支援奨学金」の募集を開始した。対象は、世帯の生計維持者が災害地域に居住して被災している日本国内の総合大学医学部、医科大学で小児医学を志す大学生、小児医学研究に従事している大学院生など。給付額は月額7万円(返済不要)。申込期限は5月21日。

震災支援、小中学生オンライン「学研オンエア」3か月無償 画像
教育ICT

震災支援、小中学生オンライン「学研オンエア」3か月無償

 学研メソッドは2024年2月22日、2024年(令和6年)能登半島地震で被災した地域の小中学生を対象にオンライン学習サービス「学研オンエア」を3か月無償提供することを公表した。映像授業やデジタル教材の演習問題13万問以上が利用できる。

【高校受験2024】石川県公立高、一般入学の出願状況(2/20時点)金沢泉丘1.26倍 画像
教育・受験

【高校受験2024】石川県公立高、一般入学の出願状況(2/20時点)金沢泉丘1.26倍

 石川県教育委員会は2024年2月20日、2024年度(令和6年度)石川県公立高等学校の一般入学全日制の出願状況(志願変更前)を公表した。全日制40校の平均出願倍率は0.98倍。学校別の出願倍率は、金沢桜丘1.47倍、小松1.22倍など。

親子で楽しむ防災フェス「かわさき遊ぼう祭」3/10 画像
教育イベント

親子で楽しむ防災フェス「かわさき遊ぼう祭」3/10

 よみうりランドは2024年3月10日、防災の知識を遊びながら学べる「親子で楽しむ防災フェス かわさき遊ぼう祭」を川崎競馬場にて川崎市との共催で開催する。ワークショップや防災クイズ大会のほか、川崎消防署、自衛隊のブースを設ける。参加無料。雨天中止。

【高校野球2024春】センバツの見どころ満載「報知高校野球」3月号 画像
生活・健康

【高校野球2024春】センバツの見どころ満載「報知高校野球」3月号

 報知新聞社は2024年2月7日より、第96回センバツ高校野球の見どころを掲載した「報知高校野球3月号」を順次、全国の書店、YC(読売新聞販売店)、ショップ報知、インターネット書店などで販売する。出場32校の顔写真付き選手名鑑&戦力分析、大会展望座談会、注目校ルポなど満載。定価950円(税込)。

被災地支援…oVice×NIJIN「NOTOこどもの居場所」開設 画像
生活・健康

被災地支援…oVice×NIJIN「NOTOこどもの居場所」開設

 oViceとNIJINは2024年2月1日、2024年(令和6年)能登半島地震で被災した小中学生を対象に、オンライン空間「NOTOこどもの居場所」を協働で開設した。IDの登録は不要で、無料で利用できる。

Google「災害時の学びを止めないサポートブック」公開 画像
教育ICT

Google「災害時の学びを止めないサポートブック」公開

 Google for Educationは2024年1月22日、令和6年能登半島地震を受け、災害時の教育現場を支援するため「災害時の学びを止めないサポートブック(暫定版)」を公開した。オンデマンド授業やアンケート、ハザードマップの作成や使い方など、災害時に使えるGoogle for Educationの活用方法を取りまとめている。

【大学受験2024】能登半島地震「検定料免除」など私大対応まとめ…旺文社 画像
教育・受験

【大学受験2024】能登半島地震「検定料免除」など私大対応まとめ…旺文社

 旺文社教育情報センターは2024年1月25日、1月1日に発生した能登半島地震で被災した受験生に対して特例措置を取る私立大学を一覧にしてまとめた。入学金・授業料などの免除・減額のほか、生活支援金を給付する大学もある。

都立高、能登半島地震の被災生徒を学力検査・入学料免除で受入れ 画像
教育・受験

都立高、能登半島地震の被災生徒を学力検査・入学料免除で受入れ

 東京都は2024年1月26日、能登半島地震への都の対応の一環として、被災地域から都立学校への生徒などの受入れについて公表した。被災地域の生徒などが都立学校への転学を希望する場合は、学力検査を課さず入学考査料や入学料も免除する。電話にて転学の相談も受け付ける。

能登半島地震の被災地支援「ICT教材eboard」無償提供 画像
教育ICT

能登半島地震の被災地支援「ICT教材eboard」無償提供

 eboardは2024年1月23日、2024年(令和6年)能登半島地震を受け、通常の教育・学習が困難になった子供や学校、通常有償利用となる学習塾・フリースクール等の民間教育施設に、オンラインICT教材eboardを無償提供すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 16
page top