地震に関するニュースまとめ一覧

チャリティー年賀状コンテスト、10/22まで生徒・学生の作品募集 画像
生活・健康

チャリティー年賀状コンテスト、10/22まで生徒・学生の作品募集

 博報堂アイ・スタジオは2018年7月24日、「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト2019」の作品募集を開始した。全国の中高生や大学生らを対象に10月22日まで作品を受け付け、優秀作品約100点を商品化。全国の学校支援に役立てる。

女性の教育委員割合、過去最高…都道府県42.7%、市町村39.8% 画像
教育業界ニュース

女性の教育委員割合、過去最高…都道府県42.7%、市町村39.8%

 女性の教育委員の割合が、都道府県教育委員会42.7%、市町村教育委員会39.8%と、いずれも過去最高となったことが平成30年6月21日、文部科学省の「平成29年度地方教育費調査」の中間報告より明らかになった。都道府県の女性教育委員が4割を超えたのは初めて。

関西大学、大阪府北部地震で被災した在学生・受験生を経済支援 画像
教育・受験

関西大学、大阪府北部地震で被災した在学生・受験生を経済支援

 関西大学は2018年6月21日、大阪府北部を震源とする地震で被災した在学生と受験生に対して、経済的支援を行うと発表した。在学生は大学独自の災害時支援給付奨学金などの支給、学部や大学院の受験生には入学検定料を返還する経済支援特別措置を講じる。

2018年雨シーズン、沖縄いよいよ梅雨明けか…近畿地方は大雨に注意 画像
生活・健康

2018年雨シーズン、沖縄いよいよ梅雨明けか…近畿地方は大雨に注意

 梅雨前線の停滞により、平成30年6月21日にかけて全国的に広い範囲で大雨となる恐れがある。大きな地震があった近畿地方では、地盤が緩んでいる土地もあり、特に注意が必要となる。一方、沖縄では今週中にも梅雨明けとなりそうな気配だ。

大阪北部地震、誰もができる子どもの心理的応急処置 画像
生活・健康

大阪北部地震、誰もができる子どもの心理的応急処置

 セーブ・ザ・チルドレンは2018年6月19日、大阪府北部の地震で被災した地域で余震が続く中、子どもと関わる支援者や大人に対して、誰もができる緊急下の子どもの心のケア「子どものための心理的応急処置」の活用と周知を呼びかけた。

大阪府北部地震、JASSOが緊急採用奨学金・返還期限猶予など申込受付 画像
生活・健康

大阪府北部地震、JASSOが緊急採用奨学金・返還期限猶予など申込受付

 日本学生支援機構は2018年6月19日、平成30年大阪府北部を震源とする地震にかかる災害救助法適用地域の世帯の学生に対する「緊急採用奨学金」の申込み、「減額返還・返還期限猶予」の願出、「JASSO支援金」の申請を受け付けることを発表した。

大阪北部の地震、文科省関係が6/18時点の被害状況(速報値)公開 画像
教育・受験

大阪北部の地震、文科省関係が6/18時点の被害状況(速報値)公開

 文部科学省は2018年6月18日、大阪府北部を震源とする地震による被害状況(速報値)を掲載。同日午後3時時点の文部科学省関係の被害では、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県の公立学校施設108校などで物的被害があった。

6/18大阪府北部の地震、高速道路一部通行止め解除 画像
生活・健康

6/18大阪府北部の地震、高速道路一部通行止め解除

NEXCO西日本および阪神高速高速道路は、地震の影響により行っていた通行止めについて、一部区間を除き解除したと発表した。

大阪で震度6弱の地震、各地で臨時休校…NTTドコモなど災害用伝言板開設 画像
教育・受験

大阪で震度6弱の地震、各地で臨時休校…NTTドコモなど災害用伝言板開設

 大阪府北部を震源地とする地震が2018年6月18日午前7時58分ごろに発生し、震度6弱を観測した大阪府高槻市と枚方市、茨木市、箕面市は市内の公立学校を休校とした。また、大阪市なども休校措置をとっている。

大阪府の震度6弱、1923年以降で初…気象庁注意 画像
生活・健康

大阪府の震度6弱、1923年以降で初…気象庁注意

6月18日7時58分頃、大阪府北部で最大震度6弱、地震の強さを示すマグニチュード6.1の地震が発生した。震源の深さは13km。(いずれも暫定値)

マツダ、東日本大震災の被災中高生を支援…仏ホームステイほか 画像
教育・受験

マツダ、東日本大震災の被災中高生を支援…仏ホームステイほか

 マツダは、東日本大震災被災児童自立支援プロジェクト「サポート・アワー・キッズ」の「第8回海外ホームステイプログラム」を支援すると発表した。

防災、家族との話し合い「ない」4割…内閣府世論調査 画像
生活・健康

防災、家族との話し合い「ない」4割…内閣府世論調査

 内閣府は平成30年1月29日、防災に関する世論調査の結果を公表した。災害のイメージとして8割が「地震」をあげたが、住まいの耐震診断を実施している人は3割弱にとどまった。家族や身近な人とこの1~2年で災害について話し合ったことが「ない」という人も4割を超えた。

2018年「花粉情報」更新スタート…日本気象協会 画像
生活・健康

2018年「花粉情報」更新スタート…日本気象協会

 日本気象協会は2018年1月22日、同協会が運営する天気予報専門メディア「tenki.jp(てんきじぇーぴー)」で2018年の「花粉情報」の配信をスタートした。

防災・減災が身に付く「ぎゅっとぼうさい博2018」池袋1/27 画像
生活・健康

防災・減災が身に付く「ぎゅっとぼうさい博2018」池袋1/27

 文部科学省と地震調査研究推進本部は2018年1月27日、「ぎゅっとぼうさい博2018 ~1日でぎゅっと防災・減災が身につく博覧会」を池袋サンシャインシティで開催する。入場は無料。誰でも参加できる。

私立学校の耐震化率は88.4%、公立より10ポイント低い 画像
教育・受験

私立学校の耐震化率は88.4%、公立より10ポイント低い

 文部科学省は平成29年11月15日、私立学校施設の耐震改修状況の調査結果を発表した。私立の幼稚園~高校の耐震化率は前年度(平成28年度)から2.0ポイント増の88.4%。公立学校の耐震化率98.5%と比べて10.1ポイント低いことがわかった。

科学の専門家が指導「東京ジュニア科学塾」受付は8/25まで 画像
教育イベント

科学の専門家が指導「東京ジュニア科学塾」受付は8/25まで

 東京都教育委員会は10月2日、平成29年度「東京ジュニア科学塾(第1回)」を開催する。科学の専門家から指導を受けられる無料プログラムで、中学1・2年生が対象。8月25日まで、受講生を募集している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 10
page top