相模原市内の県立高校が臨時休校、「猟銃とナイフを持って襲う」と書き込み

教育・受験 学校・塾・予備校

神奈川県教育委員会
  • 神奈川県教育委員会
  • 上鶴間高校、卒業式日程変更の連絡
 神奈川県教育委員会は、県警察本部から「明日、相模原市内の高校を猟銃とナイフを持って襲う」といった情報が入ったため、相模原市内の県立高校15校を臨時休校とした。

 臨時休校になったのは、相模原市内の県立高校15校で、うち13校は3月1日に卒業式を予定していたという。卒業式は延期とされ、1日の入学手続き事務なども中止されている。

 なお、今後の卒業式の日程は、各学校が調整しており、麻溝台高校、上鶴間高校、相模原青陵などは学校ホームページに日程を掲載している。そのほか、相模大野高校は後日緊急連絡網で日程を伝えるとしており、弥栄高校や上溝南高校では日程の調整が続いている様子だ。

 4日以降は、通常通り1・2年生の学年期末試験を実施する学校が多いが、卒業式が9日など休日に変更された場合は代休が設けられているため確認が必要だ。
《湯浅大資》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)