Z会と立命館大学が「漢字教育士資格認定WEB講座」開講

 Z会と立命館大学は3月18日、共同で「漢字教育士資格認定WEB講座」を開講した。映像講義などを通して漢字の構造を体系的に学び、漢字について幅広い知識を身に付けた「漢字教育士」を目指す。

教育・受験 学習
漢字教育士資格認定WEB講座
  • 漢字教育士資格認定WEB講座
  • 漢字教育士資格認定WEB講座パンフレット
  • 漢字教育士資格認定WEB講座サイト
 Z会と立命館大学は3月18日、共同で「漢字教育士資格認定WEB講座」を開講した。映像講義などを通して漢字の構造を体系的に学び、漢字について幅広い知識を身に付けた「漢字教育士」を目指す。

 漢字教育士とは、同大白川静記念東洋文字文化研究所が白川文字学を基礎とした体系的な漢字教育の普及と教育者の育成を目指し、2011年度に創設。所定のカリキュラムを修了した者に対して資格認定する。同講座の修了生も、研究所に申請すれば漢字教育士の資格が取得できる。

 講座では、漢字の歴史や文化的背景、成り立ちについてWebを通して体系的に学習。漢字について幅広い知識を習得し、漢字を極めることができる。身に付けた知識は、学校の国語教育や地域の学習ボランティアなどの場で生かすことができ、漢字を教えることに役立つという。

 Web講座なので好きな時間やペースで受講することができ、受講申込後はマイページにログインすれば講義の視聴が可能になる。参考資料のダウンロードや質問も行うことができる。

 「漢字学総論」など全4講座あり、講義は各20回。1講座からの受講が可能で、受講料は15,000円(税込)。マイページ有効期限は1年間。推奨学習期間は3か月。全4講座が受講できるフルパックは、受講料60,000円、マイページ有効期限2年間。フルパック受講者先着500名には、平凡社「入門講座白川静の世界」3冊セット(5,040円)を無料進呈する(入金の確認ができた人から先着扱い)。

◆漢字教育士資格認定WEB講座
講義回数:1講座20回
推奨学習期間:1講座3か月、フルパック1年
マイページ有効期限:1講座1年、フルパック2年
受講料:1講座15,000円(税込)、フルパック60,000円(税込)
講座名:
「漢字学総論I」(3月18日開講)
「漢字学総論II」(5月上旬開講、4月中旬受付開始)
「漢字学各論I」(6月中旬開講、5月中旬受付開始)
「漢字学各論II」(8月上旬開講、7月上旬受付開始)
特典:フルパック受講者先着500名に平凡社「入門講座白川静の世界」3冊セット(5,040円)を無料進呈する。入金確認できた人から先着扱い。
申し込み・問い合わせ先:Z会キャリアアップコースカスタマーセンター、電話番号0120-919-996(月~土曜日9:00~17:30)

《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)