世界の大学教授が選ぶ世界大学評判ランキング…東大は3年連続トップ10入り

教育・受験 学校・塾・予備校

世界大学評判ランキング
  • 世界大学評判ランキング
  • 東京大学の評価
  • 京都大学の評価
 英タイムズ・ハイアー・エデュケーションが2013年の世界大学評判ランキングを発表している。3度目となった今回の評判ランキングでは、3年連続でハーバード大学が1位を獲得、東京大学は日本でもっとも高い9位となった。

 世界大学評判ランキングは、学術論文などの出版経験のある世界中の大学教員を対象に行われるアンケート調査で、今回は144か国の16,639名が参加したという。アンケートの内容は、各教員が担当する学部においてもっともすぐれた15大学をリストアップするというもの。アンケートデータは、教育と研究の2種類の軸で数値化され、100点中獲得した点数に応じて世界の大学がランキングされている。

 今回のランキングでは、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)、ケンブリッジ大学が3年連続でトップ3を獲得。トップ10に入った大学も前年と変更はなかったが、オックスフォード大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)が順位を上げ、スタンフォード大学や東大が順位を下げた。

 大学別の獲得点数を見ると、ハーバード大学、MIT、ケンブリッジ大学の上位3校がそれぞれ100点、87.6点、81.3点と高得点を獲得したが、7位のプリンストン大学は36.2点、8位のUCLAが35.6点、9位の東大が32.9点と大きく差がついた。

 100位まで掲載されている同ランキングに入った日本の大学は、9位の東大のほか、23位に京大、51位から60位の間に阪大、61位から70位の間に東北大、東工大の5校だった。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)